読んドコ!

春休みの旅行におすすめ!3万円で行ける海外旅行とは

スポンサードリンク




みなさんは春休みに何がしたいのですか?

学生である私は海外に行って満喫したいです。普段からお金がない私ですが、近くて安いところに行ってみたいです。

気になった私は、同じマンションに住んでいて旅行会社に勤めているいとこに聞いてみました。

それをまとめてみたので目を通していただければ幸いです。


スポンサードリンク


バンコク



独特な文化を持っているタイは、大学4年生など卒業を控えた学生にとってぴったりな旅行先です。特にバンコクの11月から3月は、雨が少なくて、過ごしやすい季節です。そのため、観光にはとても適した場所であります。

料金

気になる料金ですが、いとこに聞いてみました。

私「バンコクに行く時の料金を教えて」

いとこ「旅行会社が主催しているツアーだと、3万円を切るものがあるよ。あと、3万円前半のものでよければ、簡単にツアーを見つけることができるよ」

とてもいい情報を教えてくれました。

おすすめのスポット

おすすめのスポットも聞いてみました。そうしたら、古くからある巨大な仏像があると教えてくれました。

ワット・ポー」という仏像です。学生なら教科書などで見たことがある人もいると思います。仏像では珍しく寝転がっているためです。

高さが12メートル、全長が49メートルと巨大であることなどから観光客が絶えない場所です。

また、顔と足の裏は、写真を撮る時のおすすめポイントであると教えてくれました。

台北



ここ数年で雑誌やテレビ番組でも特集が組まれることが多い人気の場所です。成田空港や関西空港出発ならバニラエアやタイガーエアなど、格安航空会社を利用したものが多いのが特徴です。

料金

気になる料金のことを、いとこに聞いてみました。

私「台北に行く時の料金を教えて」

いとこ「1泊2日で良ければツアーで1万5千円からあるよ。ただし、深夜や早朝出発の時が多いから注意が必要よ。あと、2万円以上で良ければ3泊4日のツアーもあるよ」

安く利用したい私ですが、深夜や早朝出発だと少々きついと思いました。

珍しい桜

日本でも春になると桜が咲きますが、台北では2月から3月にかけて桜が咲く時期であります。特に、陽明山など台北近郊にはいくつか人気のスポットがあります。

日本での桜の色はピンクを想像しますが、台北の桜の色はに近い色をしています。そのため、とても派手な色をして咲くのが特徴です。

日本と違う点としまして、台北にはお花見という文化がないことです。そのため、散歩をしながら見るのが一般的です。

もしかしたら台北の桜と出会える可能性があるかもしれません。見れた時には、一足早い春を感じることができます。

香港



古い街と現代的な街が混ざっている香港の町並みは、歩いているだけでもとてもドキドキすることができます。

また、日本では見ることができない2階建ての路面電車や、屋根がない2階建てバスなど様々な乗り物に乗れるところも特徴です。そのため、移動している時もテーマパークにいるような感覚になること間違いなしです。

料金

気になる料金のことをいとこに聞いてみました。

私「香港に行く時の料金を教えて」

いとこ「2泊3日のツアーで良ければ2万円前後からあるよ。3万円近く出せば3泊4日のツアーも見つかるよ」

今まで聞いた中で一番行きたいと思いました。

ディズニーランド

日本でもディズニーランドはありますが、香港にもディズニーランドはあります。しかも、香港国際空港の近くにあるため、とても便利な場所にあります。

また、地下鉄ディズニーランド・リゾートラインに乗っても行くことができます。

香港には「ファンタジーランド」や「トゥモローランド」など4つのテーマランドがあるだけでなく、中華レストランや独特なステージショーなど東京では見ることができないものがあるのも魅力の一つです。

香港に行ったら一度は行ってみる価値がある場所です。

終わりに

  • バンコクにはワット・ポーという巨大な仏像が観光スポットである
  • 台北ではめずらしい桜を見ることができる
  • 香港のディズニーランドには東京では見ることができないものがある

お金がない学生でも気軽に行くことができるのが、バンコク、台北、香港です。そのため、一度は海外に足を延ばして行ったことがない世界を踏んでみたいと思う私でありました。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP