読んドコ!

血液型で相性診断は関係ない!?その理由とは

スポンサードリンク




みなさんは血液型診断をしたことあります?

私はあります。その理由は、恋人ができた時に性格があっているか判断基準を設けるためです。

実際のところ相性診断は関係ないといううわさがあります。今回はその理由を調べてみました。


スポンサードリンク


血液型で相性診断



血液型を調べていて気になってしまうのは相性診断です。誰もが一度はそのような話をしたことがあるのでしょうか?

本当に血液型が相性や性格に関係しているかどうかは疑問に感じてしまうところがあります。

今回は相性診断の意味や関係ない理由を調べてみました。

相性診断とは

相性というのは互いの性格や調子の合い方のことを言います。

実は相性という言葉自体があいまいであるため、正解というのがないのが実情です。例えば、けんかをしないでなれそめだけで済むことなのか、それとも性格で強く惹かれ合うことなのか、人によって判断基準は違うものです。

それを一つの基準として調べ、その適正などを見極めるための基準と設定する方法としまして相性診断があります。

関係ない理由

実際のところ血液型で相性が合うか関係がないということが研究者によってわかりました。その方法としまして、一つの実験を行いました。実験内容は以下の通りです。

  • あなたは明るい性格ですか?
  • 小さいことでも気になるタイプですか?

などのアンケートに答えていただき、性格をデータ化する実験です。この「はい」か「いいえ」の組み合わせでいくつか記述していただきました。

目的は、血液型とアンケート結果を集めることで、血液型の質問に対して事柄が偶然であるかどうか調査をすることによって一つの結論を出すことです。

その結果、血液型別でアンケートの回答に対しての差がある項目がいくつかあるものの、重要ではないという結論に至りました。

つまり、血液型から性格を予測することは難しいということです。血液型で相性を診断してもあまり意味がないことがわかり、自分の中でもやもやしている部分が取れました。

経験をしてみてわかったこと


先ほどのアンケート結果で関係のないことがわかりました。その詳細をいろいろ考えてみると自分自身の経験をしてわかったことがありました。今回はその経験についてまとめてみました。

外国人は自分の血液型を知らない人が多い

私が会社員をやっていたころ、アメリカ人とカナダ人、ブラジル人の友人がいました。しかし、自分の血液型を知っている人は一人もいませんでした

その理由としまして、海外では「ブラッドタイプ・ハラスメント」という犯罪になってしまい、相手を不快にさせることがあるため、もめてしまうケースがあるとアメリカ人の友人は言ってました。

そのアメリカ人は、「日本に来て血液型にこだわる人が多く、血液型で人を見る目の基本的なデータにしてしまう傾向は好きではない」ということも言ってました。

私は、これらの理由を聞いて正論だと思いました。

人格は育ってきた環境でできてしまう

例えば都会で育ってきた人と田舎で育ってきた人は性格が違います。小さいころからゲームセンターに出入りをして楽しんだ人もいれば、山奥で動物と触れ合って生活をしていた人もいます。

これだけではなく、両親によって性格は違いますし、一緒に過ごした兄弟が男か女か、人数によっても性格は異なってくるものです。現に私はA型ですが、おおざっぱのところがありますし、私の母親はO型ですが、几帳面な性格です。

このことから育ってきた環境によって性格というものはできてしまいます

恋愛の相性診断で当たったことがない

この記事を書くためにいろいろ調べてみましたが、誰にも当てはまることを書いて思わせるのがほとんどです。

AB型は「警戒する力が強く異性と付き合うまでに時間がかかる。しかし、ノリで付き合ってしまうことがある」みたいなことが書いてある記事を見つけました。両極端の答えが書いてあるので、当たっているに決まっています。

このように相性診断では、両極端のことを書いて当たってしまう傾向があることがわかりました。

終わりに

  • 血液型は相性と関係はない
  • 海外ではハラスメントになってしまう
  • 育ってきた環境によって性格はかわってしまう

このように血液型で相性診断をしても意味がないことがわかりました。また、外国人と血液型の話をすることはハラスメントになってしまうので注意をしようと思いました。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP