読んドコ!

ブランド バッグいま 人気 のレディースものをプレゼント !20代女性の好みとは?

スポンサードリンク


息子彼女が就職活動の結果、某大手企業の内定をもらったとのことで、「お祝いは何がいいかな~?」なんて、相談されたばかりなんです。

息子はすでに社会人ですが、大学で2年後輩の彼女はとてもいい感じ、スリムだし素直であったかい性格が気に入っちゃってます。「このまま連れ添って行ってくれたらいいなぁ~」なんて密かに思っている訳ですよ。



それで私は「母さんに任せときなさい。20代も50代もモノによっては欲しいものに大差はないわよ!?」などとお調子に乗って、安請け合いしちゃいました。


スポンサードリンク


20歳代女子が選ぶブランドバックって!どんなもの?

後悔先に立たず」今どきの20歳代女子の好みなんて、知る由もありませんが“う~ん”て、腕組みしながら若き日の自分が社会人になりたての頃、欲しかったけど買えなかったモノ~を書き出してみたら・・・思い出しましたね。やはりちょっとお高めなブランドバックでしたよ!

早速20歳代女子の好むブランドバックとは?そして選ぶポイントとかいろいろ調べてみると興味深々、私自身楽しくなってだんだんはまっていきましたよ。

20代前半の女子が選ぶブランドバックの基準とは!

私もそうでしたが、同じ20歳代でも前半後半ではライフスタイルが大きく変わってきますよね。特に前半は学生だったり、新米社会人だったりと違いがありますから、レディースバッグも年齢を考えて選ぶことが大切だということですよ。

まずは、20代前半の女性がバッグを選ぶ基準について、下記のようなことが分かったので列挙してみますね。

  • リアルタイムなバックのデザイン・・好みに合った今人気のバッグを選ぶ
  • 使い勝手の良いバック・・ストレスを感じさせないスッキリ収納
  • 予算とバックの値段とのバランス・・前半・半ば・後半、収入差がある

20代前半で言えば、今人気のデザインで使い勝手が良いというのは価格の次に重要なポイントです。

息子の彼女は学生ですから、A4サイズをスムーズに出し入れしやすく普段使いしやすい「スクエア型」がいいかなと?底マチがしっかりしてて、荷物がキレイに入るのが人気のようなんです

でもプレゼントなら「大人可愛い」という感覚のデザインが今流の一押しなんだそうです。息子には学業とは別のシーンも考えて選ぶように、アドバイスが必要かもしれません。

プレゼントの予算!どれぐらいが目安?

レディースバッグをプレゼントする予算はいくらくらいか?相場が気になる所ですね。おおよその範囲ですが参考にしてみてください。

  • 20代前半の学生に贈るときは30,000円以内
  • 20代前半でも、社会人の女性には10,000円~40,000円くらい
  • 20代後半の社会人女性10,000円~50,000円ほどの商品が人気

学生の場合20,000円~30,000円くらい相場だと考えておけば、人気があって喜ばれるブランドバッグが選べるみたいです。

20代レディースバッグをプレゼント!賢い選び方のコツ

バッグだけハイブランドでも、使ったとき不自然な印象を与えるようではイメージダウンです。彼女が普段着ている服や靴をチェックしておきましょう。コーディネートの基本は色合わせがポイントですよ。

次に今注目されているブランドはどこなのか、最近のデザインの傾向も併せて把握しておきましょう。最新の人気ランキングなどをチェックしながら選ぶことをオススメします。


20代女性に根強い人気のトップブランドとは?

まず「20代女性におすすめバックブランドランキング2018」と言うアンケート調査があったんです。その投票の結果を基にした「人気ランキング2019」というデータがありましたので、ブランド名と2~3万円程度で購入可能なバッグをチョイスして挙げてみますね。

1位は実用性とおしゃれを同時に叶えてくれるケイトスペード2位はデザインに飽きが来ないサマンサタバサ、そして今や定番6位コーチですかね。

上を見ると切りがありませんが3位~5位のブランドはなかなか結構なお値段でしたので割愛しますけれど・・。

オススメはこちら!大学への通学にもマッチ、社会人になってからも活躍するスタイリッシュで丈夫なバッグ、20代女性へのプレゼントに最適なマイケルコース。他にトリーバーチマークジェイコブ、ロエベ、フルラなどなどです。

終わりに

まずは、2~3万円の予算で、彼女に喜ばれるものを選べると分かったことが大きな成果なんです。そして、いま20代の女性に支持されているレディースバッグは、高級すぎずブランドでもトレンド感を意識したカジュアルなデザインということも付け加えて、息子にアドバイスしてあげました。



もち息子にはとても感謝されましたよ。でも・・・じつは一つ困ったことが!?

調べていくうちに私もブランドバッグにはまって欲しくなっちゃいました。!お手頃価格なブランドバッグ「へそくり」でゲットしちゃおうかしら!!


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP