読んドコ!

文系の学生が就職の時に有利な資格は何?!

スポンサードリンク


今年は3年連続で過去最高で、大学卒業生の就職率が98%という新聞記事をみました。さらに文系が逆転したというではありませんか。数年前から売り手市場と言われていましたが、こればかりはフタを開けて見なければ解りません。文系の大学生の子供を持つ親としては、とても嬉しいニュースです。

今は大企業に就職をしても、合併倒産など、ひと昔前とは違って一生安泰とは行きませんが、親としてはやはり大企業に就職をしてほしいものです。そこで、文系の学生が就職の時に有利な資格は何か、今後の子供の就職の為にも調べてみました。


スポンサードリンク


文系の学生は就職に不利?!

文系の学生は就職に不利とよく耳にしますが、本当でしょうか。どうして文系が不利と言われるのでしょうか?それは世間一般的に理系の学生は、勉強ができて実験や研究などをするので、難しい事をコツコツと地味にする事が出来るという固定概念があります。さらに文系の人は、技術系開発系の職種には応募がでいないからです。しかし文系の人でも数字に強いとか、知識が豊富な人など自分のアピールによって有利になります。特に国語力話術英語など文系ならではの得意を武器にしましょう

文系の学生が就職の時に有利な資格は何?!



文系の得意分野で就職の際には勝負をしましょう。そして履歴書に一つでも多く資格をかきましょう。資格を取る為に勉強するには、有利という理由だけではなく、まず自分が興味がある資格から取るのも良い方法です。では就職をする際に有利な資格を紹介します。

  • TOEIC
  • 日本もグローバル化の対応に、小学校低学年から英語を必須になりました。TOEICとは英語コミュミケーション能力を測る為の試験です。世界共通英語力の証明になり、世界150か国で行われています。人気の外資系企業はTOEICが750点以上と最初から基準があります。英語が好きで、日経企業や外資系の企業で働きたい方にはTOEICが必要不可欠です。

  • TOEFL
  • 日本でTOEFLはあまりメジャーにはなっていませんが、TOEFLはTOEICに比べて読む書く聴く話すの全てが求められ難易度があがります。英語圏への留学をする人や海外で働く人は必要な資格になります。

  • 簿記
  • 会計事務所などを希望する方は簿記2級が必要になります。一般企業でも簿記2級を求められる企業もあります。経理、労務、総務などの部署を希望する方には必要な資格です。

  • 情報セキュリティスペシャリスト
  • SNSの普及で、パソコンセキュリティをかいくぐる犯罪が多くなっています。どの会社も個人情報の取り扱いを重視しています。現在はどの会社でもパソコンがなくては仕事にはなりません。その為、パソコンセキュリティーの資格があるととても有利になります。

  • ITパスポート
  • IT業界に就職を希望している方や、IT関係に詳しい方は一度は耳にした事のある資格です。IT業界には必須の資格です。他の会社を希望する方も、IT関係が詳しいと言うだけで相手の対応が変わりますので持っていて損はない資格です。

  • MOS
  • 今は仕事でパソコンは必須です。仕事ではかなりのパソコンのスキルを求められます。その為にもMOSはマイクロソフトが実施している国際資格です。世界130以上の国と地域で行われています。

さいごに



今は資格社会なので、会社に入社してから色々な資格を取ると言った会社も多いです。どの会社に就職をしても、パソコンは必須ですのでMOSは有利ではないでしょうか。資格は色々ありますが、英語や、スペイン語中国語などの外国語や世界遺産検定、歴史能力検定など少し違った資格を持っているのも面接の時の話のネタに良いのではないでしょうか。

資格を持っていると、自分に自信がついて自己アピールに繋がります。やはり自分に自信がある人は、とても魅力的に見えます。資格は自己財産なので、色々な事に役に立ちますので是非頑張って資格を習得して下さい。て下さい。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP