読んドコ!

英単語の覚え方と おすすめの方法とは?

スポンサードリンク


この前、外国人に道を聞かれた時に
単語が出てこなくて上手く
説明できませんでした。



家に帰って道案内の仕方
調べてみると道案内をする時に
使える単語
がたくさん出てきたのです。

今度外国人に道案内をすることになった
時に上手く会話ができるようになりたい
と思いました。

英会話をするためには英単語をたくさん知って
いなければなりませんよね。

そこで英単語の覚え方でおすすめの方法を
調べてみることにしました。


スポンサードリンク



日常会話に必要な単語数

日常会話に必要な単語数は1600語です。
中学校で習う英語なので1600語を
覚えると英語の勉強が楽になります。

また、TOEICの500点のレベルが
5000語、800点レベルは7500語を
覚える必要があります。

高得点を狙うならば10000語
覚えた方がいいですよ。

英単語を覚える方法

英単語を覚えるために英単語帳
用意します。英単語帳は本屋さんに
売っていますね。

この時音声CDが入っているものを
選びましょう。次にCDの発音を聞きます。

CDの音声が聞こえた直後に、
聞こえた通りに声に出しましょう。
和訳も声出ししてみましょう。

そしてこれらのことを7回繰り返します。

声を出すことで脳が活性化し、
効率的に覚えることができるのです。

英単語は1日に100個覚えること

2000個の英単語を覚える時に
1日10個や20個では少ないです。

そこで1日100個や200個の
英単語を覚えることで
効率よく覚えることができます。

また、1日100個の単語を勉強し
20日で単語帳を進めた場合は、

2週目でペースを速くして15日で
1週目から知っている単語を2週間目から
見ないようにするのです。

例文から覚えること

単語を覚える時に英文を丸ごと覚えると
覚えやすいです。単語だけでは
どのように使えばいいかわかりませんよね。

英文を覚えることで文脈の中
単語を覚えることができ、英会話でも
使うことができます。

CDを聞いて発音を真似する

教材を見て覚えることよりも
英語を耳で聞いて覚えた方が
頭に入ってきます。

見ただけでは発音がわからないので
英語を耳で聞いて発音すると
記憶に残りやすくなりますし、

英会話の時もすぐに単語が出てきます。
ですのでこのやり方はオススメです。

日本語文を見て英語で言えるようにする

CDを聞いて発音の練習したら次は、
教材の日本語文を見て英語で
言えるように練習しましょう。

この方法を行うことで正しい文法
覚えることができ、英会話の時に
も上手く話すことができます。

練習をするときは、日本語文を見て
英文を言います。5秒考えて
出てこない場合英文を確認しましょう。

英文を確認したら教材を見ないで
英文を言います。これを繰り返し行う
ことで覚えることができますよ。

例文の単語を変えて練習する

教材に書かれている例文は、普段の
英会話には使えませんよね。

そんなときは、例文の単語を入れ替えて
普段から使うことができる英文にします。

自分の生活に関連する単語
使うと英文も覚えやすいですし、
単語も記憶に残ると思います。

語源を覚える

英単語には、それぞれ意味を表すものが
あり、それを覚えると単語の成り立ち
理解することができます。

例えば incredbleは3つのパーツに
分かれていてinは、否定という意味で
credは信じる bleは可能という意味です。

信じる 可能性 否定が合わさると
信じられないという意味になります。

声に出して練習する

聞いたものや見たものを言うと
いうことはっとてもいいことです。

また、日本語を話すときに使わない
筋肉を英語を話すときに使うので
筋肉を鍛えることができます。

まとめ

英単語を覚える時に画像を検索して
覚える方法がいいということを
テレビで見ました。

この方法で100個の単語を全て覚える
ことができるというのです。

また絵を描いて単語の意味を
理解する方法もあります。

単語をだけを持て覚えるよりも
絵や写真と一緒に覚えた方が
記憶に残りやすいですよね。

私はまずはこの方法で100語から
覚えたいと思います。
英単語を覚えて英会話をしたいです。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP