読んドコ!

洗濯機の振動を抑えたい!対策にはこれがオススメ!

スポンサードリンク


置かれているかを、確認する事が大切です。

水平に置かれているかを、確認できる
水準器』は、最近の洗濯機には、
標準装備として、設置されているようです。

因みに、設置されていない場合は、500円程で
市販されているので、洗濯機の平らな場所に
置いて気泡の位置を、確認します。

洗濯機を開けてみて、気泡が円の中心にあるか、
確認してみましょう。

我が家の洗濯機なのですが・・・。
あれ、何だか気泡の位置が、怪しいです。


スポンサードリンク


洗濯物の入れ方を工夫する

洗濯物は、安定感のある物から、入れていきます。

具体的には、シーツやタオル等、平たい物を入れ、
次にシャツ類、最後に靴下や、ネットに入れる
下着など、軽い物を入れましょう。

また、詰め込み過ぎは、厳禁です。

詰め込み過ぎると、洗濯物が絡まってになり、
洗濯機の中で跳ね、音が発生するので、
振動の原因になります。

偏りもNG!

入れ方を工夫しても、平らに入れていないと、
振動の原因に、なってしまうかもしれません。

『もし、振動が大きくなってきたな』、と思ったら
洗濯機を一旦止めて、洗濯物が偏っていないか
確認してみましょう。

洗濯ネットを上手く利用しよう

洗濯ネットは、下着用の小さい物から、
シャツやスウェットが入る、平たい物まで
様々な、大きさの物があります。

ただ、これを1つだけ、入れて洗濯すると、

洗濯機の中で塊のようになり、振動に
つながるので、偏らないよう、2つ以上
使って、洗濯してみましょう。

グッズを利用する

もし、これでも解決しない場合は、
便利グッズの出番です!

洗濯機の振動は、によって発生するので、

『防音ゴム』よりは、『防振ゴム』か
耐震マット』など、振動を防止するグッズの方が
より、効果的です。

さいごに

以上の対策法で、どうしても駄目なら、
基本に立ち返って、
取扱説明書を、読み直してみましょう。

因みに、我が家の場合は、水準器の気泡
斜めに偏っていた為、洗濯機の調節脚
調節する事で、解決しそうな事が分かりました。

結局、一番の対策法は、水準器が怪しいと
思った時点で、取扱説明書を読む事
が、
手っ取り早そうですね。

脚を調節するのは、力がいるので夫に
やってもらったところ、それまでの振動
嘘のように、なくなりました

というか、最初に設置したのも夫なんですが。
水準器の気泡の位置を、確認しないまま、
設置してしまったのかしら・・・。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP