読んドコ!

クリスマスには思い出に残るツリーの飾りを手作りしよう

スポンサードリンク


ふとテレビを付けると、海外のテレビ番組が放送されていました。海外ではどのようなクリスマスを過ごすかという内容でした。アメリカヨーロッパキリスト教の方々は、イエスキリストの降誕を祝う祭なのでクリスマスを盛大にお祝いします。

クリスマスツリーも本物のもみの樹を買いに行き、手作りの飾りクッキーを焼き、家族全員で飾り付けをします。クリスマスツリーは、11月30日頃から1月6日頃まで飾られ、オーナメントクッキーをちょっとずつ食べるそうです。せっかくなので、今年は手作りの飾りを作ろうと思い、色々と調べて見ました。


スポンサードリンク


可愛い手作りのクリスマスツリーの飾りは?!

クリスマスツリーの飾りを手作りしたいと思ってもどんな物があるのでしょうか。そこで可愛くて簡単にできるクリスマスツリーの飾りをご紹介します。

  • アドベントカレンダー
  • アドベントカレンダーとは、クリスマスまでの日をカウントダウンするカレンダーの事です。このアドベントカレンダーにはちょっとした仕掛けがあり、その日のカレンダーをめくるとお菓子やシールなどが出てきたり、可愛い絵がかいてあったりします。子供も大人も大好きなお菓子やおつまみを入れると家族全員が楽しめます。

  • クリスマスリース
  • 紙粘土や麻ひも、段ボール、藤などを軸にして輪っかにした物に色々な飾りをつけます。飾りには、木の実や松ぼくり、どんぐり、花、雪だるま、ベルなど、わざわざ購入しなくても家にある材料で工夫して作れるのも魅力的です。


  • スノーマン
  • やはりクリスマスと言えばスノーマンです。紙粘土や発泡スチロールで土台を作って、毛糸やボタンなどで飾り付けをします。靴下に綿を詰めると簡単にスノーマンが出来上がります。

  • モチーフ
  • 星や雪の結晶などの飾りやコースターをつなげてモチーフを作ってみましょう。飾りと飾りの間にビーズや、ベル、サンタクロースなどを入れると可愛いです。

  • オーナメント
  • 家族の写真をお洒落に飾り付けしたり、天使の顔を家族にしたりとアイデア次第で色々と楽しめます。また缶の蓋に雪の結晶を形どった穴を開けたオーナメントや、木製の洗濯ばさみに絵を描いたオーナメントも可愛いです。

  • オーナメントクッキー
  • クリスマスツリーの飾り一番の楽しみにオーナメントクッキーがあります。ツリーやスノーマン、雪の結晶、長靴、ベル、葉っぱ、星、子供など様々なクッキーをカラフルなアイシングでデコレーションします。

クリスマスにはツリーの飾りを手作りしてみよう!

では、クリスマスツリーの飾りの作り方をご紹介します。本場のクリスマスに近づけるようなクリスマスツリーの飾りを作ってみましょう。

  • アドベントカレンダー


  • 材料
    プリンの型
    お洒落な紙
    白い丸のシール
    テープ磁石

    作り方
    1.プリンの型の穴より二回りほど大きな円を、お洒落な紙に書き切り取ります
    2.丸い紙の両サイドに磁石シールを貼ります
    3.白い丸のシールに日にちを書きます
    4.お洒落な紙に日にちにシールを貼ります
    5.プリンの型にお菓子やシール、小物を入れます
    6.お洒落な紙を取付て、紐を付けたら出来上がりです。

  • オーナメントクッキー


  • 材料
    薄力粉 200g
    粉糖 70g
    無塩バター 100g
    卵黄 1個
    バニラオイル 少々

    アイシングの材料
    粉砂糖 適量
    水又は卵白 適量
    食紅 適量

    クッキーの作り方
    1.薄力粉と粉糖をふるいにかける
    2.無塩バターを溶かし1.に入れる
    3.2に卵黄を入れよく混ぜる
    4.綿棒で4㎝程の厚さにのばして、冷蔵庫で1時間程休ませる
    5.型を使って、くりぬく
    6.180度で15分焼く

    アイシングの作り方
    材料をすべて入れスプーンで錬る
    ジプロックなどに入れ端を切り、クッキーに色をぬる

さいごに

工夫次第で、家にある材料などで、簡単クリスマスツリーの飾りが作れるのには驚きでした。また100円ショップにある物を使えばお洒落素敵なクリスマスツリーの飾りが出来ます

我が家では早速アドベントカレンダーと、オーナメントクッキーを作りました。市販の飾りと違って、手作りの飾りは温かみがあり、とても素敵なクリスマスを過ごす事ができそうです。みなさんも色々と楽しみながら作ってみて下さいね


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP