読んドコ!

国内旅行のホテル代の相場はどれくらい?!

スポンサードリンク


旅行が趣味の私は、まとまった休みがあれば海外旅行に出かけています。しかし中々まとまった休みは取れないので、年に一度は海外で、後は国内旅行を楽しんでいます。旅行の楽しみと言えば、色々な所観光名所に行く事が多いと思います。

しかし私は、その土地でしか食べれない美味しい物を食べるのが、一番の旅行の楽しみです。豪華ホテルや、老舗旅館に泊まってゆっくりと過ごすのも良いのですが、美味しいグルメ旅行の為に予算を費やすので、なるべくホテル代を安く抑えたいのが本音です。そこで国内旅行のホテル代の相場はどれくらいかを調べてみました。


スポンサードリンク


ホテルなど宿泊施設の種類はどれくらいあるの?

旅行に行く時の宿泊先は、どこにしようかと色々調べるのも旅行の醍醐味です。最近は色々なホテルがあり悩む事が多いと思います。そこでどのような種類のホテルがあるかご紹介します。

  • ビジネスホテル
  • 出張などのビジネスマン向けのホテルです。シングルルームが多く、シャワーやテレビなどの設備が揃いリーズナブルな価格で宿泊出来ます。簡易的なレストランがあり朝食付きのホテルもあります。

  • シティーホテル
  • ツインルーム・ファミリールーム・スイートルームなど比較的広い部屋が多く、宴会場やレストラン、プール、スポーツジムなど設備が充実したホテルです。ホテルでゆっくりとくつろぎたい方におすすめです。


  • リゾートホテル
  • リゾート地にある高級なホテルです。複数のレストランや温泉、スパ、プールなど色々な設備が整っています。リゾート地で贅沢な気分を満喫したい方におすすめです。

  • ユースホステル
  • 日本だけでなく世界80カ国におよそ5,500施設あり、若者の旅行者向けの会員制のホテルです。会員以外の方でも宿泊は可能です。部屋は2段ベットで男女別の相部屋で、シャワーやトイレは共同になります。2人以上は割引があります。共用スペースでは交流が出来るので、友人を作りたい方などにおすすめです。

  • カプセルホテル
  • 寝るだけのスペースのカプセルの様な部屋のホテルです。値段がとても安く、カプセルの部屋には照明やアラーム、小型テレビなどに設備があります。共用でトイレやシャワーがあります。部屋は狭いですが、安くて寝るだけで良いと言う方におすすめです。

  • ゲストハウス
  • アメニティーサービスがない素泊まりの宿です。部屋は個室と相部屋があり、相部屋には4人から10人の2段ベットを使用しています。共用でトイレやシャワー、コインランドリーなどがあります。自炊できるキッチンや、共用スペースでの交流が出来き長期宿泊の方におすすめです。

国内旅行のホテル代の相場はどれくらい?

では国内旅行のホテル代の相場はどれくらいでしょうか?ホテルや観光先の県によって異なりますが、ホテルの種類別平均的な相場をご紹介します。

  • ビジネスホテル
  • シングルルーム:1泊6,000円~10,000円

  • シティホテル
  • シングルルーム:1泊15,000円~35,000円

  • リゾートホテル


  • シングルルーム:1泊15,000円~50,000円
    スイートルーム:1泊50,000円~300,000円

  • ユースホステル
  • シングルルーム:1泊4,000円~5,000円
    ※非会員の方はプラス500円~600円

  • カプセルホテル
  • シングルルーム:1泊2,500~5,000円

  • ゲストハウス
  • 相部屋:1泊2,800円~3,500円
    個室:1泊4,800~5,600円

さいごに

ホテルとひとことで言っても、最近はカプセルホテルユースホステルゲストハウスなど色々なタイプのホテルがあります。テレビでカプセルホテルを知った時は凄く衝撃的でした。カプセルホテルは狭くて無理かなと思いましたが、最近は女性専用のカプセルホテルもあり、泊まってみると意外に快適に宿泊出来き、人気があるのもうなずけます。

旅行で長期滞在をする時はユースホテルやゲストハウスに泊まって、色々な方々との交流を楽しんでみてはいかがでしょうか?ホテルによって色々と相場が違うので、旅行に行く目的別に色々とホテルを変えてみるのも楽しいですね。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP