読んドコ!

カラオケ店に行ったら小学生は夜に入店できなかった!!なぜ?

スポンサードリンク


友達が子どもとカラオケに
行ったそうです。

時間帯が17時過ぎ
するとカラオケの店員さんが

「お子さんは18時までになっていますが
いいでしょうか?」
と言われたそうです。

30分も居られないからと
やめたそうですが

子どもがカラオケに行ける
時間帯って決まっていたけ?

保護者同伴でもだめ?」

と聞かれましたが、私も初耳です。
今度、子どもがカラオケに行きたいっと
行っていたので調べてみました。




スポンサードリンク



カラオケに小学生が入店できる時間

親子でちょっとカラオケにと
夜、楽しみに出かけても
お店の人から断られたことはありませんか?

どうして保護者同伴でも
夜、子どもはカラオケ店に
入店できないのでしょうか?

何時までなら子どもは
大丈夫なのでしょうか?

 

どうして夜に子どもはカラオケできないのか

各都道府県の条例で決まっています。

地域によりその条例は変わってきますが

  1. 風俗営業等の規制及び業務の
    適正化等に関する法律施行条例
  2. 青少年保護育成条例

(東京都の名称)
(各自治体で名称も変わってきます。)

2つの条例により決められています。

1.の条例はカラオケ店やゲームセンター他
キャバレー・喫茶店パチンコ店
マージャン屋などの営業をしている

お店に対する条例です。

2.の条例は18歳未満の
保護・育成に関する条例です。
(年齢も地域により異なります)

小学生が行ける時間帯

 

お店に18歳未満の者
午後10時~午前6時まで営業所に

立ち入らないように
お店の前に表示し注意しないといけない
となっています。

これは、全国共通のものです。

また、16歳未満の者
午後6時から午前6時まで
営業所の立ち入りは禁止しています。

ボーリング場・スケート場・水泳
ゲームセンターも該当しています。

これは地域により違いがあります。

青少年保護育成条例では
18歳未満の保護者に対して

深夜の外出しないように努めないといけない
となっています。

(通勤及び通学などの
理由がある場合を除く)

まとめ

小学生は
保護者がいても

午後6時~午前6時まで

カラオケ店もですがゲームセンターなどの
娯楽施設に行ってはいけません。

お店側もみつかれば
営業に支障をきたします。

最近は夜も子どもが遊んでいる姿を
見ますが小学生の深夜の外出

極力控えたほうがいいのかもしれません。
皆さんも気をつけてくださいね。

私も夜に子どもをつれて
遊んだりしていますが反省です。

これから、気をつけます。
カラオケもお昼の時間に行きました

子どもも喜んでくれて
楽しかったです


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP