読んドコ!

国債の金利は景気に関係するのだろうか?

スポンサードリンク


この前ママ友と持ち寄りパーティーを
した時のことです。

ちょっと綺麗なママが
「国債ってどんなものか知ってる?」
っと不意に聞いてきました。

「気にした掛けた事ないわ」
と言うと

これから子供にどんどんお金が掛かる
家のローンもある、
今は育児で働けないから

少しでもお金を増やしたいけど
株の様にリスクが多い物は出来ないから

確実に金利が手に入る国債はどうかなっと
思っているらしいのです。

でも購入をしたいのだけど
金利や内容がよく解らない

ニュースなどではよく取り上げられていますが
きちんと聞いていなくて曖昧な記憶なので
これを機に調べて見る事にしました。


スポンサードリンク



国債とは?

景気が回復すると国債の金利は上がる
という事をよく耳にすると思います。

国債って宣伝を聞いたりやHPで見るけど
なぁ~に?
詳しくは知らな~い。

株式投資や資産運営をされている方は
ご存じかと思いますが、

そんな事にはまったく興味がないと
いう方も多いのではないでしょうか?

ではここで国債とは何か説明しましょう。

国債とは、国が発行する債券の事を言います。
国に投資し、利子を受け取る事で、
債券投資の一つです。

簡単に言うと10万円を国に貸して
何年後かに利子がついて12万円で
返してもらうといった仕組みの事です。

債券の元本とその利息は
国が保証しているので、

元金割れはしないので
損をすることはありません。

ではどんな種類があるの?

  • 固定利付型
  •  半年に一回に決まった額の利子が
     支払われる国債の事です。

     満期の種類は2年・5年・10年・30年・40年
     があります。

     個人向けは3年・5年です。

  • 変動利付型
  •  半年に一回に変動した額の利子が
     支払われる国債の事です。
     満期は15年です。

     個人向けは10年です。

  • 物価連動国債
  •  元金が変動する国債の事です。

     満期は10年です。

  • 割引国債
  •  額面を下回る価格で発行され、
     途中での利払いは行われず

     満期時に額面金額で償還される
     国債の事です。

     満期は1年です。

    と主に四種類あります。

    他に東日本大震災による
    復興応援国債もあります。

個人向け国債を買うメリットは?

  1. 個人向け国債は0.05%の最低金利が
    保証がされています。
  2. 国が発行しているので安心です。
  3. 1万円から購入できるので
    少ない資金で投資が出来ます。
  4. 途中で換金しても金利を下回る事がありません。
  5. 毎月発行されています。
  6. 証券会社に行かなくても、
    最寄りの銀行や郵便局で購入出来きます。
  7. 手続きが簡単です。
    免許証と印鑑だけで購入出来きます。
  8. 購入した銀行が破たんした場合でも
    国から支払いされます。
  9. 今はペーパーレスになっており
    証書の保管場所に困る事はありません。

国債は景気に関係しているの?

一般的に景気が良い時には
国債の金利が上がります。

国債の金利が上がるという事は
国債が売られている状態
なっているという事です。

景気が回復していると、
投資家の人達はより沢山儲ける為に
国債を売り、株を買います。

そこで国債は売られやすくなり
金利が上がる訳です。

さいごに

今は定期預金の金利も少なくて
金利で儲ける事は難しくなっています。

かと言って知識もないのに株に手を出して
高額の借金をしてしまうって話もよく耳にします。
そう思うと株を買うのもちょっと怖いですよね。

そんな時は国債が良いかもしれません。

大口のお金でなくても
少しお金が溜まった時に
ちょっとだけ買っておく。

しばらく使わないお金がある時や、
子供が産まれた時、
結婚した時、何かの記念日など・・・

個人国債は毎月購入する事が出来るので、
へそくりとして購入してみるのも
よいかもしれませんね。

73dbccf30118c5d0775d7fd6375d0c2b-150x150

タンス貯金だと増える事はないので
貯金のもしつつ、経済の回復に協力する
国民として良いことではないでしょうか?


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP