読んドコ!

宅配で頼むピザ♪もっと美味しい利用法と冷えたピザの復活方法!

スポンサードリンク


この間、5月に産まれた姪に会いに、家族揃って仙台に住む弟の所へ行きました。

そのお昼に、宅配ピザを頼む事になったのですが、調べてみると、流石は都会。有名なピザショップが、ズラリと名を並べています。

私の住む地域では、宅配ピザのお店がほとんどありません。それで、まあ、興奮してしまった訳です。あれもこれもと、大きなピザを三枚も頼んでしまいました。

当然、食べきれる筈もなく、食べ残しを出してしまいました。しかし、皆さんご存知の通り、宅配ピザはそう安いものではありません。このまま捨ててしまうのは、あまりにも勿体無い。

けれど、残ったピザはすっかり冷めてしまい、チーズも生地もカピカピ。到底、美味しく食べられる代物とは思えません。

そこで頼まれたのが、残ったピザの美味しい食べ方。どうやったら、このカピカピのピザを美味しく食べられるのか、その方法を探して欲しいと家族に頼まれました。

それで、弟と一緒にパソコンに向かった訳ですが、そこに新たな注文が。せっかくなので、だけでなく、宅配のピザそのものをもっと美味しく食べる方法も調べて欲しいとの事でした。

という訳で、宅配ピザをより美味しく食べる方法、調べました。これは、その時のお話です。




スポンサードリンク


宅配ピザの美味しい後始末

まずご紹介するのが、ピザの復活術です。先に言った様に、食べ切れずに余ってしまったピザは放っておくとカピカピになって食べられたものではなくなってしまいます。

そこで、威力を発揮するのが、後述のピザの復活術。これを使えば、カピカピに冷え固まったピザも、出来たて同然の美味しい姿に復活させる事が出来るのです。

その1・「フライパンで温める」

カピカピになった宅配ピザを温めなおすとなった時、やりがちなのが、電子レンジで温める事。

けれど、電子レンジで温めると、ピザの台がふやけたり、水分が飛び過ぎて硬くなってしまったりという失敗がよくあります。そこで使うのが、フライパンです。

方法は簡単。余った宅配ピザフライパンに乗せて、アルミホイルで軽く蓋をします。後は、中火で約5分焼きます。それだけで、サクサク生地のトロトロチーズが美味しく復活します。

その2・「冷蔵庫で保存する」

食べきれなかった宅配ピザを、一端保存して食べる時にはこの方法を使います。当たり前の方法の様ですが、気をつけたい事が一つ。それは、余ったピザを宅配容器に入れたままにしない事。

容器の中で放置すると、ピザは乾燥してしまいます。そうなると、うまく保存出来ません。余ったピザラップでくるみ、冷蔵庫で保存します。

こうするとピザはカチコチに固まりますが、これが正常な保存状態です。これを、オーブンレンジで温めると、最初よりも歯ごたえの良くなったカリカリサクサクの美味しいピザに仕上がります。

その3・「他の料理にアレンジする」

ここで、ちょいとひと工夫。余った宅配ピザアレンジして、次の日の食卓の美味しい彩りにしてしまいましょう。

  • ピザグラタン
  • グラタンのマカロニ部分を、ピザに置き換えたものと思ってください。まずは、余った宅配ピザを適当にカット。グラタン容器へ入れます。

    その上から市販、もしくは自作のペシャメルソースを流し込みます。あとは、チーズや好みの具材を盛りつけてオーブンで加熱して出来上がりです。

  • ピーザーサラダ
  • 早い話がシーザーサラダですが、クルトンの代わりに砕いた宅配ピザを散らしたものです。

    野菜、半熟玉子、パルメザンチーズを盛り付け、仕上げに冷え固まってカリカリになった宅配ピザを砕いて散りばめ、シーザードレッシングをかけて完成です。

  • オニオンスープピザ
  • オニオンスープに、適度な大きさに砕いた宅配ピザを入れるだけ。パン生地タイプのピザがよく合います。


本当に美味しい宅配ピザの食べ方

最後に、宅配ピザ極みとも言える食べ方を教えましょう。

宅配ピザと言えば、それぞれの店舗によって、様々な種類があります。溢れる程に具沢山なもの。多種多様なチーズのブレンドをうたったもの。生地の耳にまでチーズや具を詰め込んだもの。多種多様です。

いざ宅配ピザを頼むとなると、上記の様に見た目に贅沢な品に目が行きがちです。しかし、実はそう言った贅を尽くした品々の影に、本当のピザの味を楽しむ事が出来る品が隠れています。

それは、通称「プレーン」と呼ばれるもの。そう、具がチーズしか乗っていない、あの最安値の部類のピザです。

例えば、宅配ピザの大御所、ドミノピザを利用した場合を想定します。

チョイスするのは当然、「プレーンピザ」。サイズはお好みで。ちなみに価格はMサイズで税抜き1100円。Lサイズは1700円。まさに最安値です。

ただし、ただ注文するのではありません。これに、とあるトッピングをお願いします。そのトッピングとは、ズバリ「チーズ」です。チーズだけが具のプレーンピザに、さらにチーズをトッピングする訳です。

選ぶトッピングは「ダブルチーズ」ダブルで。さらに、「モッツァレラチーズ」シングルで追加します。

こうして出来るのは、チーズが普通の3倍盛られ、さらにダメ押しのモッツァレラチーズでコクが倍増された。超濃厚チーズピザです。

ちなみにこの際、カマンベールミックスパルメザンチーズも選択出来ます。けれど、これをやってしまうと芳醇さこそ増しますが、チーズ特有のクセが強くなってしまいます

なので、ここは素直に普通のチーズ3倍がベストです。最後に載せるモッツァレラチーズは全くクセがないので、普通のチーズとの相性はバッチリなのでご心配なく。

こうして出来たクアトロ・ピザ。大量に重ねられたチーズの層によって、食べると絶妙極まる食感。そこに、モッツァレラチーズのコクが合わさって、何とも言えない満足感を与えてくれます。

具沢山のピザに目が慣れていると、チーズだけのビジュアルは物足りなく感じるかもしれませんが、美味しいのは事実です。騙されたと思って、一度試してみてください。

ちなみに、このクアトロ・ピザのベースになるプレーンピザ。ピザーラでは「プレーンチーズピザ」、ピザハットでは「ベーシックピザ」と言う名称で販売されています。探してみてください。


まとめ

今まで、食べ残し、捨ててきた宅配ピザ
けれど、工夫を凝らせば、実に美味しく片付ける事が出来ます。

余った食材を有効利用するという事は、食べ物を大事にすると言う事。ひいては、貴重な食育として子供達に伝わります。

余った宅配ピザは今まで捨てていた、という方。これからはゴミ箱に向かう前に、ちょっとひと工夫、考えてみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP