読んドコ!

避暑地に旅行!子供と行きたいこんな場所3選

スポンサードリンク


夏休み、避暑に出かけるって人は
多いのではないでしょうか?

そんな時、大人の頭を悩ませるのは
子供たちが楽しんでくれるかどうか
ですかね?

大人だけなら、涼しい場所来たー
あー、極楽極楽、のんびりしよう
と、なりますが、子供はそうはいきません

必ず、遊びに行こう、と騒ぎます
なぜなら、子供にとっても旅行なんて
一大イベントだからです。

「子供が楽しめそうな避暑地
心当たりない?できれば自由に遊べる
ような場所がいいのだけど…」

と、このように相談してきたのは
今年5歳になる息子さんがいる知人。

どうやら、話を聞くに、お子さんが
保育園で、まわりのお友達が旅行に
出かけると知って自分もと言ってきたそう。

対抗心なのでしょうかねぇ?と、いうわけで
子供も楽しい避暑地を探す!って、感じに
調べてみたいと思います。


スポンサードリンク



避暑といえば山だけど…?

避暑に行く、といえば思い浮かべるのは
青々とした緑に囲まれた山とか、山中の
川とかですかね?

大自然の遊び、というのも子供たちには
日常にそうそうない素敵な刺激、興奮に
なるかと思います。

でも、子供にも意地とかプライド
ありますので、あとでお友達に自慢
できるような場所に行きたい!

と、こう考えると思います。

なので、パパママは困ったさんになって
しまいますね、涼しくて子供が楽しかったと
自慢できるような場所、うーん?

なんて、避暑に行くのだから山だ!高原だ!
では、子供は退屈かもしれません。

それなら、子供目線で選んでみるのも
1つの手、ではないでしょうか?

子供が一緒ならリサーチを万全に

さて、子供目線で避暑地を、それも
子供がいっぱい遊べて楽しめる場所
となると、結構難しいです。

でも、リサーチさえしておけばある程度は
当てが外れてもなんとかなるものです。

例え話ですが、ツリーイングにでかけて
その日が雨、外でその遊びができない
って、なった時も、別候補があればOK

室内での思い出作り、これをすれば
良いのですよ、って、極端な話
なっていますが…。

急な雨や、晴れで予定を変更する場合
候補は、いくつあっても構わないので
できるだけリサーチをしましょう。

出かける先、ここの候補を絞り込むのは
それからでも十分です。

とりあえず、私なりのリサーチ
「お?」と思ったところを3つほど
調べてみました。

どれもこれも、友人に聞いて
おすすめされた避暑地ばかりですので
良かったら候補にしてみてください。

子供と避暑地:斑尾高原

まずは、ちょっとコアかな?というような
場所から行きましょう。

長野県にある斑尾高原という場所です。

ここは、多彩なアクティビティが揃っていて
晴れの日、雨の日、雪の日だって楽しめる
って、いうのが人気なスポット。

ツリーイング、スラックライン(綱渡り)
ヤギちゃんパーク、インドアクライミング
バギー・ゴーカートなど、楽しさ目白押し

飽きっぽい子も、ここならいつまでも
なにかに夢中になっていてくれるのでは
ないでしょうか?

他にも、楽しい遊びがてんこ盛り
あるので、気になったなら、気になるリスト
とかに、書き出しておきましょう。

グーグルの地図、これを見つけて
きましたので、参考にしてみて
くださいね。

近くにはホテルもあるので、地図で
宿泊場所を探すのもありです。

子供と避暑地:天川村

続いて、友人のおすすめなのですが
奈良県の天川村、という場所が
楽しかった、という情報をもらいました。

紀伊半島のほぼ中央に位置している奈良県の
天川村は美人の湯・洞川温泉があり
五代松鍾乳洞でも有名ですね。

ここでは、ヘルメットをかぶって農作業用
トロッコに乗って、森林地帯を抜け
鍾乳洞に探検に出かける、体験ができます。

ただ、トロッコは4席のみなので先に
予約しておく必要があるでしょう。

帰りのトロッコがバックで進むのも
また、楽しみの1つになるでしょう。

子供だけでなく、大人も子供に
帰ることができるアトラクションです
なので、ぜひ親子で出かけてみてください。

ここも地図を見つけてきました。

が周囲にたくさんありますが
近くには宿泊施設や役所も
あるので、それなりにはいいのでは?

ぜひ、ドライブをしてみてください。

子供と避暑地:北軽井沢

軽井沢、といえばアウトレットモールとか
大人の為の避暑地、という印象が先行し
強いですが、近頃は子供もターゲットに。

その際たるもの、軽井沢おもちゃ王国
と、いうのを知っていますか?

まだ小さくて、赤ちゃんだから思いっきり
遊んだりはできないって場合でも、ここは
数々のアトラクションを揃えています。

子供がある程度、大きいなら50以上
カラクリ、アトラクションがある迷宮
大迷宮アスレチック城へ、ゴーですよ!

体を普段以上に使って最上階のゴールを
目指している間、大人は休憩できますので
そこも良いと、友人夫婦が言っていました。

なので、普段から遊び足りないって子は
ここでいっぱい遊んでもらうと、ストレスも
解消されて一石二鳥ですね。

じゃんじゃん遊んでもらいましょう。

地図をつけておきますが、道は
ナビなんかの方が詳しく説明して
くれるかもしれません。

お好きな方で調べてみてください。

おわりに

子供と行ける避暑地、ということで
調べてみましたが、どこも楽しそう
わくわくしてしまいます。

軽井沢にそんなのがあるの?すごーい
早速調べみるね、他のところも楽しそう
だし、良さそう、私も調べてみるね」

おーい、なら最初から自分でやってくれよ。

と、いう声は届かないわけで、行ってしまい
ましたが、まあ、楽しそうなのでOKって
感じで、お役ご免です。

私は、暑いのはなんてことないので
避暑とか、考えたことありませんでしたが
機会があれば、行ってみたいと思いました。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP