読んドコ!

浴衣で行きたいデートスポット!関西の厳選7ヶ所!

スポンサードリンク


夏のデートと聞いて
思い浮かぶのは何でしょう?
花火?お祭り?屋台?

578017dd1fa3b91c4c9d97d229d00363_s-e1449642247946

そんな時に浴衣デートなんて風流ですね
浴衣となると、普段と違う彼女の雰囲気に
思わずドギマギしてしまう彼氏も多いのでは?

二人の距離も、グッと近づくチャンスにも
なるかもしれません。

そこで今回は
夏の浴衣デートにオススメのスポットを
関西地方から7か所ご紹介いたします。


スポンサードリンク



大阪府のおすすめスポット

239db92ce82f0267f3ae9d42346442bd_s-e1449642304805

・ハーベストの丘(堺市)


「夏の花火イベント」では
花火が園内で打ち上げられるので
近くで観覧することができます。

浴衣で花火!まさに日本の夏!ですね。

園内で遊んだ帰りに観るのもよいですが
浴衣で行くなら花火の時間より
少し早目に行くようにして

良い場所をキープするのがおすすめ。
彼女もきっと喜んでくれますよ。



・梅田ゆかた祭

大阪の梅田「うめきた広場」
行われています。

「ゆかた」をキーワードとしたイベントが
いろいろ行われており、浴衣で訪れると
割引券やクーポン券の特典があることも。

梅田の街が、浴衣姿の若者で
あふれかえります。

街中なので、疲れたらお店に立ち寄って
すぐ休憩できるのも嬉しいですね。

下駄って、慣れないとすぐ鼻緒ずれしますし。
気配りのできる男性はポイントが高いですよ。

いつものレストランも、浴衣で訪れると
また雰囲気が変わって新鮮ですね。



・真宗大谷派難波別院 南御堂
(大阪市中央区)

大阪最大級の盆踊り
真宗大谷派難波別院 南御堂で行われます。

盆踊りがメインですが
食の祭典「逸品縁日」も開かれており
夏祭りの風物、縁日も楽しめます

歴史ある建造物でのデート。
ちょっとノスタルジックな空気に浸ってみては
いかがでしょう?

兵庫県のおすすめスポット

6100eba736fa71b0f9397aa8e77aa194_s-e1449642378270

・城崎温泉

名湯城崎温泉で行われる
城崎温泉夏物語の期間中の平日
毎日花火が打ちあがります(一部例外あり)。

また四所神社境内では
縁日や太鼓の演奏
盆踊り大会
なども行われます。

温泉に花火に縁日。
まさに浴衣のためのシチュエーションですね。

温泉が好きな女子は多いですから
ぜひ行って欲しいスポットです。



・姫路城

長壁神社、姫路城三の丸広場、家老屋敷跡公園
周辺で、毎年6月に
姫路ゆかたまつりが行われます。

数々の屋台や出し物でにぎわいます。

ゆかた着用で、姫路駅発着の神姫バスが
半額
になったり、映画館をはじめとする施設で
割引があるなど、

町ぐるみでのイベントになっています。

屋台のやきそばは、昭和のにおいがする
昔ながらのソース焼きそばでした。

姫路城も綺麗になったことですし
行ってみて損はないと思います。
浴衣で訪れる国宝も味わい深いですよ。

歴史などのうんちくも語ってみれば
彼女に感心されるかもしれません。
下調べしてみては?


京都のおすすめスポット

6fd83b59d64b750dfa75190b68774bd1_s-e1449642443236

・堀川遊歩道と鴨川

旧暦の七夕にあたる8月7日を中心に

堀川 押小路通~今出川通間と
鴨川みそそぎ川沿い 御池~四条間の2会場

で開催される

京の七夕

全国から寄せられた「願い」を
京都五山の送り火や清水寺で
お焚きあげしていただくことができます

浴衣や和装で来場した人向けに
記念品の贈呈や抽選会の参加などの
イベントも行っています。

他にも、飲食店でのワンドリンクサービスや
割引サービスなど
、盛りだくさん。

また、当日お店で浴衣のレンタル&着付けを
してくれるサービスもあり、しかも女性浴衣は
プレゼントしてくれるのです!当然新品。

両会場とも、様々な趣向がこらされており
幻想的な気分でゆっくり散歩が楽しめます。

天の川に思いを寄せながら
二人で夜空を見上げてみてはいかがでしょう。

・東映太秦映画村(京都市左京区)

一歩中に入れば江戸時代にタイムスリップ
子ども向けのテーマパークかと思いきや
案外大人も夢中になれる場所です。

施設内で変身体験もできますが
浴衣で行っても違和感はなし。

お化け屋敷はデートコースのお約束ですね。

帰りには嵐山まで
ちょっと足をのばすのもよいかも。

まとめ

浴衣でのデートというと
花火など夜のイメージが強いものですが

案外昼間に街中をぶらぶらするというのも
風情があっていいですね。

近頃では、浴衣姿で訪れるとサービスを
受けられる
場所が多いです。

現地で着替えることが可能な場所も
あります。

私は着付けができないどころか
浴衣を持ってすらいませんでしたが
困ることはありませんでした。

皆さんも、気負いせずチャレンジしてみては?


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP