読んドコ!

電車が遅れてる?そんなときに遅延を教えてくれるアプリがあった!

スポンサードリンク


いつも通りに駅に行ったら、なんだか人で
溢れかえっている・・・
駅員のアナウンス、白いボードに文字が。

「あ、電車遅れてるんだ・・・」
こんな経験、誰でも一度はありませんか?

51d00f59c7b77f5ff76721126d639aac_s-e1448955216919

しかし、そんなことは、昔の話になりつつ
あるかもしれません。

最近は、スマホがあれば、いつでもどこでも
電車の遅延を知ることができる、
便利なアプリが、いろいろと存在するのです。


スポンサードリンク



電車が遅れてる・・・その時まずは何をみる?

電車の遅延に気づいたら、その鉄道会社の
サイト
を見るのが、一番正確な情報が
得られそうに思われます。

しかし、刻一刻と変わる状況の中で、
常に最新の正しい情報が反映されているか、
というと、疑問が残ります。

現場での混乱も考えられますしね。

また、テレビのテロップで遅延を知ることも
ありますが、その場合も、逐一知らせて
くれるわけではありません。

結局、どのタイミングで情報が得られるのか
分からないのです。

そんな不便さも解消してくれるのが、
スマートフォンに提供されている、
様々なアプリなのです。

348c4eed6c62ef6771ffcfce924f354e_s-e1448955261470

先程、鉄道会社のサイトの情報の正確さが
気になる、とはいいましたが、
鉄道会社からも公式アプリは出ています。

・JR東日本(西日本)列車運行情報
プッシュ通知アプリ


東日本
iOs:
https://itunes.apple.com/jp/app/jr-dong-ri-ben-lie-che-yun/id657329781

Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.jreast.trainserviceinfo  

西日本
iOs:
https://itunes.apple.com/jp/app/jr-xi-ri-ben-lie-che-yun-xing/id886071311

Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.jrwest.trainserviceinfo

JR東日本(西日本)の公式アプリです。
エリア別在来線、新幹線、特急列車
運行情報を、一覧で確認できます。

在来線の項目内には、
連絡私鉄の各社サイトへのリンクも含みます。

路線登録すると、遅延発生時にプッシュ通知
なされます。

通知がくると、運行情報の確認、
更に詳細が知りたければ、JRのサイトに
移動しての確認ができます。

メジャーなアプリ内に加わった遅延通知機能

よく知られたアプリの機能の一部として、
列車の遅延通知機能が加えられたものも
あります。

・「Yahoo!リアルタイム検索」アプリ内の
「遅延なう」


Yahoo!リアルタイム検索
iOs:
https://itunes.apple.com/jp/app/wadainow/id552858779

Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.ybuzzdetection

「Twitter、Facebookの
書き込みを検索できる」という、
Yahoo!リアルタイム検索の機能を使い、

運行状況のトラブルに関する書き込み
増えた時に、それらを収集して
表示してくれます。

路線ごとに表示されるので、自分で路線名を
検索する必要がありません。

その場にいる人の、実況アナウンスのような
ツイートも見ることができるのも、
面白い点です。

あらかじめ路線を登録しておけば、
プッシュ通知で知らせてくれるので、
すぐに気付くことができます。

・「LINE NEWS」アプリ内の「路線」機能

LINE NEWS
iOs:
https://itunes.apple.com/jp/app/line-gong-shinyusuapuri-line/id669458941

Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.linenews.android

LINE NEWSアプリ内の設定画面にある、
「路線」から、路線を登録し、
通知の設定をすれば使用できます。

登録路線に遅延が発生した場合、
LINE NEWSアプリのトップページ上部に
情報が表示されます。

そこをタップして詳細確認ができます。

LINE関連のアプリは利用している方も
多いので、こういった通知も加えてくれると
便利ですよね。

a92aa54603736a7f813ddd6aea887b80_s-e1448955291901

無料でもいろいろ!ちょっと変わったアプリも

・でんおく

iOs:
https://itunes.apple.com/jp/app/denoku/id790014030

アプリ起動時に各社各路線の一覧が表示され、
路線名を選択すると、各鉄道会社のサイトの
運行状況ページに繋がり、

遅延やダイヤの乱れ等の運行情報を
確認できます。

また路線を登録しておくと、運行トラブルが
起こった時に、プッシュ通知でほぼ
リアルタイムに知らせてくれます。

ただし、プッシュ通知では「○○線」と
路線名しか通知されず、アプリを起動するまで
運行状況の内容までは分かりません

・列車オーライ

Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.icreative.transit

全国のJR、私鉄各社を網羅しています。
こちらも、プッシュ通知がなされます。

文字だけでなく、カラフルなイラスト入りの
レイアウトになっています。

遅延を始めとする運行情報を知るのが目的の
アプリを紹介してきましたが、
こんなアプリもあります。

・気が利く目覚まし

Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gmail.kazutoto.works.usefulalarm

こちらは、いつもの目覚ましが鳴る時間より
早い時間(設定可能)に、電車の遅延や
天候悪化を自動でチェックし、

もし遅延や天候悪化があれば、その時点で
目覚ましを鳴らしてくれる
アプリです。

つまり、30分前に設定しておけば、
もし乗る電車が遅延していれば、セットした
時間の30分前
に目覚ましが鳴るのです。

普段通りに起き、駅に着いて遅延を知ったら
遅刻確定なところも、
早起きができれば対応ができます。

ちなみに、東京メトロに特化した
「気が利く目覚ましfor東京メトロ」

というものもあります。

以上のアプリは、無料でダウンロードできます。
いくつか使用して、自分が使いやすいものを
選んでみるのも良いかもしれませんね。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP