読んドコ!

年下なのに上司?付き合い方の5か条!

スポンサードリンク


ある日のことです。
友だちのC子が疲れた顔でやってきました。

実は彼女は最近、転職したばかり。
きっと会社のグチなんだろうな~って
思ったんですが、話を聞くことにしました。

C子「聞いてよ~
  どうして、上司が年下なのよ」

私 「でも、それって仕方ないんじゃないの?
   再就職したらそうなるって考えなかったの?」

C子「そりゃ、考えたわよ。そのことも覚悟してた。
  でも、なんか納得いかないのよ」

私 「どこがよ」

C子「私の方が絶対に能力上だと思うもの。
  それなのに、向こうの方が早くいたから先輩よ」

私 「あなたの言いたいことわかるけどね。
   でも、そんな調子じゃつまらないでしょう?」

私がそう言ったことに、C子は黙ったまま。
そんな彼女と、どうすれば年下上司と気持ちよく
付き合えるのか、一緒に考えることにしました。


スポンサードリンク



年下上司ってやりにくい?

最近はいろいろな働き方がありますよね。
かつては就職したら最後までその会社で、
という考えが普通だったと思います。

でも、この頃ではちょっと違いますよね。
今は年下上司という存在が増えているようです。

その理由は簡単。
女性であれば出産・育児などで会社を辞める
転職する場合があるでしょうから。

そして、新しい職場に入れば、当然、自分が一番下
年下であろうとも、先にその職場にいる以上、先輩
そういう理由で年下上司が増えるんだと思います。

こういう状況に対応するのは、難しいと思う
人も大勢いると思います。

私もそんなことを経験しました。
今までだと大丈夫だったのにって
悩んだことも多かったです。

その時、ちょっとでも人間関係が上手くいく
ように気を付けたことがあります。
そのことを紹介しますね。

079738-300x293

どうすれば上手く付き合える?

では、どうすればいいのか?
そのコツを5つ、ご紹介します。
どれもほんの少しの意識付け
できることだと思いますよ。

よくお喋り

年下の上司年上の部下であるあなたには
気を使っているはず。

だったら、そこであなたの方から気軽に
お喋りしてみるのはどうでしょう?

内容は仕事の話でなくてもいいんです。
何気ない会話を重ねることが大事。

たくさん話せば、話しただけ
お互いのことがわかりますよね。

146061-300x181 (1)

いい点をみつける

自分の方が能力がある長く仕事をしている。
年下の上司に対して、そんな思いになりがち。

でも、年下上司がその地位にいるのは
ちゃんとした理由がある。
そのことを忘れてはいけないと思います。

年下上司のいいところはちゃんと認めましょう
そして、フォローできる部分がないか考えて。
こうすることで、良好な関係が築けるはず。

108627-284x300

年齢にこだわらない

年下上司と接する時、気を付けるべきことは、
年齢にこだわらない」ということ。

相手が年下であっても、役職は上なのだから、
敬意を払う必要があります。

年下上司からお金をもらうわけではなく、
会社からお金をもらっているのです。

その自覚をもてば、年齢にこだわることなく
年下上司ともうまくやっていけるはず?

082060-244x300

相談しましょう

年下に相談するなんて!
そんなことを思わずに、気軽に相談してみましょう。

相談することでお互いに理解も深まるでしょう。
また、上司にしてみれば、相談してもらえて
嬉しいという気持ちにもなるはず。

そうすれば、お互いに近寄っていけますよね。
距離が近くなれば、お互いの年齢も気にならない?

助けましょう

会社での仕事は個人だけではなく
チームとしてもみられますよね。

となると、チームの力を高めることも必要。
仕事をする上で、上司が年下だろうが、
年上だろうが関係ないんです。

チームのメンバーとして上司を助けることは、
組織として成果を出すわけです。
それがあなたの評価にもつながっていくはず。

年下上司は怖くない?

私 「ねえ、こうやって考えていけば、
   年下上司を気にする必要ないんじゃない?」

C子「たしかにそうよね。
  別に上司からお給料もらってるわけじゃないし」

私 「でしょう?」

C子「それに、会社に認められたいものね」

私 「そうするには、上司と上手くやっていかないと。
   年上だ、年下だって気にすること?」

C子「言われてみればそうかも。
  つまり、年齢って関係ないのかしら?」

私 「そうだと思うわよ。
   上司をフォローしていい顔したくない?」

C子「恩を売っておけってこと?
  それは思うかもね」

そう言って笑うC子の顔には、先ほどまでの
苛立った様子は少しもみられません。

上司が年下だっていうこと、必要以上に意識
することはないんでしょうね。

相手が年上だろうと、年下だろうと敬意を
もって接する。


それが人間として上手くコミュニケーション
をとっていくコツだと思います。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP