読んドコ!

定形外郵便の宛名は直接書いていいの?正しい方法はコレ!

スポンサードリンク


中古品でも、案外いいものが手に入るので、
最近お気に入りの、オークションでの買い物。

見ず知らずの人から、ネット経由で商品を気軽に
受け渡しするのには、抵抗があったのですが、

今では、要らなくなった物などを出品して、
オークションをどんどん活用しています♪

出品するようになって、発送方法によっても、
送料に違いが出ることも、詳しく知りました。

ちょっとでも、安い送料で利益を出したい、
そう考えると、郵便で出す方がお得なんですね。

a0001_004566-300x224

そんな私が、よく使っている配送方法が、
便利でお得な、定形外郵便なんです。

この定形外郵便を発送する際に、迷うのが
荷物に直接、宛名を書いていいものかどうか?
ってこと。

どんな方法が正解なのか、この機会にモヤモヤを
一発でハッキリさせますね!


スポンサードリンク



定形外郵便ってどんなもの?

郵便局にも、色々な配送方法がありますが、
定形外「郵便」と名の付くサービスなんだから
書簡だけなんでしょ?

私も、初めはそう思っていました。
しかし、それは大きな間違いですよ!

別に書類じゃなくても、定形外郵便の規定
沿っていれば、自宅のポストに配達可能なんです。

では、どんな決まりごとがあるのか、具体的に
見ていきましょうね。

重さや大きさの決まりごと

まずは、定形郵便物で送ることができるなら
言わずもがな、その方が安いです。

定形郵便で送る場合には、以下のような決まり
ありますよ。

d3ed68e950b383a614a26353e649819b1-244x300

このように、手紙を入れた封筒の厚みが1cm
超えてしまうと、定形郵便では送れません。

そして、重量に関しても決まりがあります。
定形郵便では、50gまでになりますよ。

ちなみに、郵便料金(切手)は、

  • 25gまでは、82円
  • 50gまでは、92円

では、定形外郵便では、どのような決まりが
あるのでしょう?

定形外郵便の規格とは?

定形外郵便のサイズや重さにも決まり
ありますよ。

重さの制限は、4kgまでになります。

サイズの規格は、以下のようになります。
まず、最大のサイズが、こちら。

e78609a86663307b1a3122f5367bfd48-300x242

このように、3辺の長さを足して90cmまでに
収まるサイズで、一番長い辺が60cmまでと
なりますよ。

最小のサイズは、定形郵便の最小サイズと
同じになりますが、筒状のものにも制限が
あります。

最小サイズは、以下のようになります。

d3ed68e950b383a614a26353e649819b-250x300

このように、定形外郵便には、サイズの制限が
あります。

しかし、定形外で送る場合には、特に梱包
指定がないのが特徴です。

封筒でも箱でも、ビニール袋でもよい、と
いうことですね。

宛先が書いてあり、切手が貼れれば、配送可能
なのが、定形外郵便なんです。

そこで、気になるのが、宛名は荷物に直接
書いてしまっていいものかどうか?ってこと。

ここまでサイズや形に多様性があれば、もはや
手紙などの郵便物ではなく、宅配荷物

送り状などの用紙が必要になってくるので
しょうか?

宛名はどうやって書くの?

定形外郵便と言っても、はがきや手紙と同じ。

送りたい住所と名前、郵便番号を記入し、
切手を貼って、ポストに投函します。

a0002_000174-300x198

それと、差出人の住所・名前・郵便番号も。

この宛名を書く時に、送り状などが必要に
なってくるのでしょうか?

調べてみたら、定形外郵便の場合、宛名を書く
場合の決まりごとは、ないんです!

直接、荷物の梱包資材に書いても構いません。

しかし、配送の段階でどんな状況になっても
宛名が消えないようにしておくのは、必須!

雨で宛名が消えてしまわないように、
油性のマジックペンで書く、

更に、透明のガムテープを貼って、宛名を
保護するようにしましょうね。

もちろん、印刷用の宛名ラベルにプリントして
貼ってもいいですよ。

梱包資材によっては、直接書いたら見えにくく
なるものもありますからね。

確実に荷物が届くために、宛先を間違われないよう
配慮するのも、配達事故の防止策ですよ。

ただし、宛名を書く場所は、定形郵便と同じ
ように考えてくださいね。

宛先は、荷物を置いた時にになる面に
書きましょうね。

まとめ

定形外郵便って、規格さえ守ればなかなか便利
使いやすい配送方法ですよね♪

私も今回、調べてみて、驚くような荷物の梱包の
仕方を見つけ、少し衝撃を受けました。

定形外郵便で、荷物そのものを梱包せず
そのまま直接、宛名シールが貼ってある!

これは衝撃でしたが、これでも荷物を受け付けて
くれる、ということになります。

しかし、送る側としては、傷や損傷など
色々な心配事が付いてまわると思いますが。

これは極端な例ですが、定形外郵便の宛名を
荷物に直接書こうが、シール貼ろうが、送り主の
自由なんですよ♪

とは言え、私の場合、やっぱり確実に配達して
もらうために、宛名シールを使っています。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP