読んドコ!

犬を室内で飼いたい方に!毛が抜けない犬種をご紹介!!

スポンサードリンク


私が子供の頃は小型犬じゃなければ大抵の犬は外で飼育されていたと思います。
実際、私の実家でもシニア犬になるまで外で飼っていました。

最近は、大型犬でも室内で飼育されている方が増えましたね。無駄吠えなどでの近隣トラブルの増加や、番犬として犬を飼う方が減ったという事など理由は色々あるようです。

我が家でも室内で柴犬を飼っています。犬を飼うなら柴犬と決めていたのですが、ものすご~く毛が抜ける犬種でした(苦笑)掃除機、コロコロは毎日朝晩欠かせません。



我が家のようにアレルギー体質の家族もいなくて、犬の抜け毛が多くても平気という場合。抜け毛に関しては気にせず生活スタイルにあった犬種を迎えてあげると良いと思います。

アレルギーが気になる方、小さいお子さんがいて家中犬の毛だらけは困るなという方。できれば毛が抜けない犬種がいいなという方におすすめの犬種を調べて見ましたのでご紹介したいと思います!


スポンサードリンク



抜け毛の多さの違いは?

同じ犬でもなぜ毛が抜ける犬と抜けにくい犬がいるのでしょうか?それは毛の構造の違いによるものなんです!

ダブルコートとシングルコート

犬の毛はアンダーコート(下毛)オーバーコート(上毛)の2層になっています。オーバーコートは太くしっかりした毛で皮膚を守る役割をしています。アンダーコートの毛は逆で細くて柔らかい毛で体を温める役割をしています。

犬には換毛期というのが年に2回あるんです。冬になる前にアンダーコートが生え変わって増え体を温め、暖かくなってくる春には抜けて体温を調節します。

ただ室内犬は人間にあわせて温度調節されている部屋で生活しているため、温度差があまり感じられず変な時期に毛が抜け始めたりします。

オーバーとアンダー両方あるのがダブルコートという犬種です。オーバーコートのみの犬種がシングルコートといって毛の抜けにくい犬種になります。ちなみに我が家の愛犬はもちろんダブルコートで毛が抜ける犬種の上位にいます。

毛が抜けにくいおすすめの小型犬

毛が抜けにくいシングルコートの犬種とはいえ、全く毛が抜けないわけではありませんよ。多少は抜けますのでご了承くださいね。

プードル



大人気のプードルですが、毛の抜けにくい犬種で調べるとトップにいますね。同じ職場の人でトイプードルを飼っている人がいるのですが、抜け毛を気にした事がないと言っていました。うらやましいです・・・。

シュナウザー



見た目は抜けそうですし、シュナウザーは毛が抜けやすいダブルコートらしいです。でも、換毛期というのがないので毛が抜けにくいんだそうです。ご近所で飼ってらっしゃるのですが、フワフワの毛の温厚なワンちゃんです。

ミニチュア・ピンシャー



とても小さい犬種ミニチュアピンシャー。短毛でシングルコート。毛が短いので抜け毛があっても気にならないようです。散歩している姿を見かけますがピョンピョン跳ねてかわいらしいワンちゃんです。

ビション・フリーゼ



まん丸カットで有名な犬種です。ビション・フリーゼダブルコートですが、毛は抜けにくいらしいです。トリミングで色々な髪型?にカットしている飼い主さんが多いですよね。見た目もかなり愛らしいです。

シーズー



シーズーも人気の犬種ですよね。ご近所でも散歩させている方が多いです。知り合いのお宅で飼っていますが、人懐っこくて遊びに行くと私にベッタリでかわいいです。

毛が抜けにくいおすすめの大型犬

スタンダード・プードル



小型犬でおすすめしましたが大きなプードルです。通称スタンプ―と言われていますね。体重は16~25kgだそうです。毛は抜けにくいですがトリミングが大事になってきますね。

以前、ドッグランでお会いした飼い主さんはトリミング代に月2万円程かかるとおっしゃていましたよ。我が家ではムリ~(笑)めちゃくちゃかわいかったですけどね。

ジャイアント・シュナウザー



こちらも小型犬でご紹介したシュナウザーの大型犬です。ミニチュアの約2倍くらいあるそうです。体重は35~45kgくらい。よく見かけるのはミニチュア・シュナウザーの方ですね。

まとめ

調べて見ると小型犬の方が毛の抜けにくい犬種は多いようですね。飼いやすさもあるかと思います。ただ、毛が抜けにくいからといって何もしなくていいというわけではありませんよ。

抜けにくいけど伸びてはいるので、定期的にトリミングに行くことも必要になってくると思います。

ブラッシングは毛のお手入れという目的だけではなく、皮膚病を予防する目的もあるので欠かせないお世話になります。今回、毛の抜けない犬種を調べてご紹介しました。

抜け毛が恐ろしく多い犬種を飼っている私が思った事ですが、毛のお手入れをしっかりしないといけない犬種が多いような気がしました。

参考までに我が家の話をします。夫はものすごくきれい好きで飼い始めた当初はかなり気にしていました。が、今では抜け毛だらけのじゅうたんの上を全く気にせず寝転がっていますよ(笑)


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP