読んドコ!

食費を節約!買い物術で余計な物を買わない方法♪

スポンサードリンク


あともう少し、貯金したい!

the-pig_2599556-300x235

もっと上手にやり繰りしたいけど、どうしたら
効果的に節約できるのかしら。

いつもこんな時、まず最初に頭に浮かぶのが
毎月の食費なんです。

毎月の食費を内容を振り返ると、感じることが
たくさんあるものですよね。

何で、こんなもの衝動買いしちゃったの?
こりゃ、お菓子買い過ぎたな・・・。

スーパーで買い物してると、ついつい、色々と
欲しくなっちゃって、買い過ぎちゃうんです。

私って、スーパーの戦略に操られてる?!

こんな意志の弱い私でも、食費を効果的に
節約できる鉄則を、見つけ出したんです!

食費の節約したい主婦、必見!
上手な買い物術を紹介します♪


スポンサードリンク



買い物は情報を駆使すべし!

私もよくやってしまうのが、何にも考えない
スーパーに行ってしまうこと。

スーパーの野菜売り場から入って、目に入る
安売りの商品を、早々手に取る。

empty-supermarket_2272886-300x224

食品って、元々単価が安いせいか、あんまり
迷わずに、カゴに入れてしまうことが多いです。

加えて、ミーハーなものだから、コマーシャル
見て、美味しそう!使い勝手がよさそう!とか、
まんまと、企業やお店の戦略に乗っかってる。

スーパーって、食欲・物欲の宝庫です!

広告の情報はもちろん、把握している方が、
断然有利ですよね。

しかし、まずは自分の現状を整理していくことで
買う物を冷静に判断することができるんです。

現状を把握するポイントは、

  • 食材を使い切れるかどうか
  • 今、必要な物は何か

費やした食費が無駄になるのは、買った食材を、
冷蔵庫に余らせていないかどうかです。

衝動で買ったものは、パンパンに詰まった
冷蔵庫と一緒に、記憶の中に埋もれているもの。

あ、こんなの買ったっけ?!
これが、食材を無駄にする原因の一つですよ。

買い物は週1回にする!

広告を見ると、魅力的な値段が並んでいます。
日替わり商品って、なんて安いのかしら!

安売りを目当てに、週に何度も買い物に行くと
余計な物を買ってしまいがちです。

目当ての物しか買わない!と、固い決意で
出掛けたものの、結構買ってしまうんですね。

これじゃあ、節約にならない!

私が実感した、一番手っ取り早い節約方法は、
スーパーにはなるべく行かない!ってこと。

週1回の買い物で得た食材で、やり繰りすると
驚くほど、節約を実感できますよ。

1週間分の予算を決める!

毎月の食費予算は、これくらいかな、と
それぞれの家庭によってあるものですね。

我が家は、大人2人・小中学生2人の4人家族
子供達は、食べ盛りです。

加えて、大人2人分のお昼のお弁当も作ります。

忙しいのも相まって、以前は、献立を考えずに
スーパーに行くことが多かったですね。

それなりに、食費も結構かかってましたよ。
1ヶ月、週2回の買い物で、10万円!

money_fly_yen1-300x263

食費だけです・・・。
まだもっと、他にもお金かかるのに。

我が家は、1ヶ月の食費が10万円だから、5週で
割ると、1週間分の予算は、2万円。

冷静に考えて、1週間でそんなに買う必要って
あるの?!ですよね。

お菓子、買い過ぎかな・・・。
いかに無駄が多かったか、恥ずかしい限りです。

献立は1週間のうち5日分だけ決める!

食費を節約するためには、ただ闇雲に買い物を
していては、無駄が多くなりますね。

でも、1週間分のメインの献立を考えておくと
買い物しやすくなるんですよ。

私も働く主婦なので、献立を細かく考える
余裕がないのが現状です。

1週間のうち、5日分だけのメインの献立を
考えておくぐらい、アバウトでもいいですよ♪

きっちりと毎日の献立を決めてしまうと、
融通性がなくなることも。

残りの2日分の食事は、残っている食材で、
案外何とかできるものですよ。

スーパーで気を付けること!

買い物するスーパーで、買い過ぎを抑えて、
自然と節約するように仕向けるには、
ちょっとしたコツがありますよ。

a0001_0149601-300x198

  • 予算のお金しか持たない

    余分なお金を持っていると、気が大きく
    なってしまうものです。

    無駄を強制的に抑える方法です。
  • 一人で行く

    家族などと一緒に行くと、あれもこれも
    となってしまいますね。

    予算通りに買いたい時は、一人がオススメ。
  • 買い物リストの優先順に買う

    今日の買う物の中でも、優先順位をつけて
    買うようにすると、買い忘れを防げます。

    優先順位の低い物は、予算的に合わない
    場合には、見直す対象にしましょう。
  • 空腹時には避ける

    お腹が空いていると、どれもこれも、
    美味しそうに見えるものです。

    なるべくお腹を満たしてから、スーパーに
    行きましょうね。
  • レジに並ぶ前にカゴの中を見直す

    最後の最後に、お金を支払う前に
    もう一度だけ、商品を見てみましょう。

    本当に必要?迷ったら、戻しましょうね。

まとめ

スーパーって、本当にワクワクするし、楽しい!

安い商品に出会えると、ものすごくお得
気分になってしまうものですね。

今、本当に必要なのかを考えることが、大きな
節約につながります。

意識を変えることで、食費の無駄をなくす!
家計のダイエットもできそうですね♪


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP