読んドコ!

節約何してる?貯金出来るOLの一人暮らし!

スポンサードリンク


大企業OLからベンチャー企業営業OL
転職した、友人宅へ、花見ついでに
お呼ばれした時の事です。

第一印象は、住みやすそうな街並みに
オシャレで、セキュリティー万全でした。

自分が田舎育ちだからか、セキュリティー
外観等、こだわらないので新鮮でした。

1人暮らしなので、間取り1Kは納得ですが
狭さの割りに、家賃高く感じました。

家賃を聞いた時、私があまりにも驚いたので
彼女のこだわりを、教えてくれました。

お洒落だった彼女の部屋は、工夫されて
お洒落ではありましたが、物が少ないです。

日々、駆け回り、出張しと多忙な彼女の
部屋を見て、貯金とかどうするんだろうと
アラサ―の未婚なので気になりました。



私の想像していたOLとは、随分違い
みんな、独身組はどうしてるの?と
つい聞き始めていました。


スポンサードリンク


全貯金するOLには!共通の絶対節約ポイントがある!

一般的に、OLと呼ばれる人の平均年収
327.8万円、だそうです。

しかし、これは対象がほとんど正社員
という統計の平均です。

OLと言っても、スーパー事務の方から
派遣社員の方、駆け出し営業OLと
職種も、収入もさまざまです。

それでも、絶対共通節約術というのが
貯金するOLには、存在するそうです。


絶対の4カ条

  1. 絶対終電は逃さず帰る。
  2. 終電は、付き合いなどで参加する
    飲み会などで逃すと、帰宅方法は必然的に
    歩くか、タクシーだからだそうです。

    歩くなんて、危ない!友人は歩いて帰って
    途中で階段から落ち、頬を5針縫ったとか
    危険はたくさんありますからね。

  3. ランチは週1で予算1,000円
  4. 基本は、みんなお弁当ですが
    見栄であったり、付き合いがあるので
    仲間内で、じんわり予算を決めるそうです。

  5. 自炊、お弁当は当たり前
  6. 付き合いの飲み会外食等
    あるので、その分ここで節約をします。

    特に、美容妥協できない人
    ここを削るしかないそうで、人によって
    節約度合いが違うのも、ここのようです。

  7. エアコンは冬は使わない
  8. 冬のエアコンに関しては
    電気代をとるのと、乾燥するので
    肌によくないから厚着で過ごすんです。

    その厚着にも、人気アイテムがあり
    某メーカーのダウンベスト

    袖がないので、邪魔にならず家事類も出来
    そして、暖かい!

以上の4つは、基本みんな暗黙で行うほど
浸透しているんだそうです。

しかし聞いていると、OLタイプ別
それぞれ、譲れない項目もあるようです。

次は、そこを見てみましょう!

タイプで違う!譲れないポイントと貯金限度!

基本的に、まず最初に絶対譲れないのは
物件というのは、共通だそうです。

なぜなら、女性の1人暮らしですから
セキュリティー立地は妥協しては
いけません


それをふまえて、3タイプに分けて

ポイントと、貯金限度違いを見ましょう。

スーパー事務と呼ばれる高収入Ol

収入もありますし、そこそこの節約
しっかり貯金が出来るので
物件重視でマンション買えちゃいます。

色んな先を見据えて、20代~30代の方は
ボーナスを1/4貯金、残りを
キャリアUPと、娯楽に回すそうです。

営業系の派遣社員や正社員

比較的、派遣はボーナスがなく
営業は付き合いの為、外食が付きます。

なので、家具類は比較的安く購入し
こちらも、勉強の為キャリアUPアイテム
譲れないポイントになります。

代わりに、スーツを安く購入しインナー
厳しい所でなければ、ネットなどで安く
普段着にも使えるものを用意するそうです。

キラキラOL、服装に厳しくない職場勤務

服装に厳しさがないので、美容ネイル
ランチ等そこが譲れなくなります。

なので、節約貯金共に、限度が1番ある
楽しい半面、将来的には厳しいでしょう。

しかし、中にはダイエットを兼ねて
朝夕食を、ネットなどで販売している
プロテインにして、節約する方もいます。


おわりに

私の中で、華やかでかっこいいOL世界が
今回の友人の話で、現状が見え
世界観が変わりました!

ちなみに、私が一番驚いたのは
アラサ―1人暮らしで、ユニットバス
絶対ない!と言ってたところですね。

理由が、彼氏とか来た時になんか…見栄
のようなものが、あるとのことでした。

そこもあるので、1人暮らしでは
物件はケチらず、は外食をケチらない
これは、男よりな私には納得でした。

素敵に見えるOL業で、1人暮らしの生活は
必ずしも、楽ではなく仲間同士
情報交換しながら成り立っているんですね。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP