読んドコ!

かわいいケーキ屋でバイト!でも仕事内容は大変?

スポンサードリンク


元パティシエの友人に、お招きされた時
オシャレなクッキーが出てきたんです。

聞けば、オリジナルレシピ

流石だと感心し、ふとケーキ屋さん
バイトしたら、出来るようになるかな
なんて、呟きました。

返答は、いやいやまず無理だからね。

えらく厳しいお返事に、驚きましたが
じゃあ、バイト何するの

という、話になり聞いてみました。

バイトの子は、接客だけだよ。

ケーキ屋、接客と聞いて私の思う
店頭は、確かに笑顔で女の子が立ち
選んだケーキを、箱詰めする姿です。

思わず、それだけ?と聞いてしまいました。



スポンサードリンク


憧れのケーキ屋さんバイトは販売のスペシャリスト!

店頭の商品は、商品ですから全て同じ
それが当たり前ですよね?

それを行うのが、しっかりと学んだ
パティシエたちなんです。

例を挙げるなら、乗ってるイチゴ
その置き方さえも、決まっているんです。

なので、そうそう他人には任せられません

お店の裏では、そんな細かい作業から
翌日の仕込みに、焼き物や予約ケーキ
パティシエはフル稼働


そこで、店舗の店頭を守るのが
バイトの販売員さん、という事です!

なので、基本ケーキ屋さんのバイト募集自体
販売員が大半なんです。

では、ケーキ屋さんバイトを選ぶ子たちは
なぜケーキ屋さんの販売選ぶのでしょうか?

ケーキ屋さんの販売員のメリット・デメリット

販売員を選ぶのは、以下のメリット
あるからのようです。

ただし、その逆のデメリット
あるようですね。

詳しく見て行きましょう。

ケーキ屋さんの販売員のメリット

  • 時折、残ったケーキが頂ける
  • 制服がかわいい
  • 閉店時間が比較的早い
  • 接客業に将来就きたいと有利

前半の3つは、分かりやすいですね!

閉店時間が早いのは、終電を逃しにくい
という、理由だそうです。

特に、学生は大事なところです。

最後の、接客業関係就活有利というのは
私も疑問でした。

聞くと、断トツ人気なのは居酒屋経験者
とのことですが、それは納得です。

ただし、居酒屋は時間も遅く
人によって、合う合わないがあります。

そんな中で、百貨店勤務などを考えている方
ケーキ屋さんバイトが役立ちますよ!

次に挙げる、デメリットを
出来るようになれば有利なんです!

ケーキ屋さんの販売員のデメリット

  • 商品知識の常時把握
  • ショーケースの正確な陳列
  • 正確で早いラッピング

商品知識はなぜ、常時なのかというと
季節限定や、完全限定商品など
その都度、追加変更があるからです。

選んでいる時、何が入っているかとか
購入者は、気になりますよね?

その時、すぐに答えられなくては
接客にはならないのです。

ケーキ屋さんのショーケースって
いつも、きちんと綺麗に並んでますよね。

あれも、販売員さんがパティシエに
時折、チェックを受けながら
きちんと陳列管理をしているからです。


ラッピングは実際、やってもらった方
結構いらっしゃると思いますが
早い!と思ったことありませんか?

中身は、揺れも許されない生ものなのに
手際良く包み、さっと渡してくれて
仕事帰り、急ぎの時など助かりませんか?

そして、帰って開けると
きちんと、保冷剤も乗っかっちゃうことなく
収まっていませんか?

当たり前ですが、その当たり前
出来るようになるのが難しいんです。

しかし、その技術を習得すると
包装の多い、百貨店などでは
本当に助かったとの声が多いそうです!

さいごに

聞けば、奥の深いケーキ屋さんバイト。

ケーキ屋さんは作るプロ、パティシエと
ケーキ販売のプロ、販売員とで
分担された経営形態だったんですね。

だからケーキ屋さんは、いつ行っても
なんだか、心躍るんですね。


そして、ケーキ屋さんバイト経験者
百貨店勤務の方が、多いのは驚きましたが
よくよく考えると納得です。

自分の将来も見据えながら、かわいい制服
ケーキ屋さんバイトなんて素敵ですね!


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP