読んドコ!

ハンカチのしわが気になる?アイロンがない時もこれでOK!

スポンサードリンク


ママ友と、面倒くさい家事ベスト5の話題で
花が咲いた時に、出てきた物の1つが
アイロンがけでした。

『夏は、ハンカチにすらアイロンかけたくない!』
『そう言えば、単身赴任の旦那なんて家に
 アイロンがないはずなのに、どうしてるんだろ?』

シャツなどの洋服は、形状記憶のものが
お手頃価格で、多く出回っていますが、

形状記憶のハンカチは、
お手頃なものを、目にした事がない気がします。

いい歳した大人が、しわくちゃの
ハンカチを持っていたら
色んな意味で、恥ずかしいですよね。

アイロンがなくても、

洗い方と干し方に、気をつければ、
気にならない位、ハンカチがしわにならない
コツ
を、ズボラ主婦が紹介しますね。


スポンサードリンク



しわにならない洗い方

ハンカチが、しわになりやすいのは、
他の衣類などに較べて、薄いからなんです。

薄い為、多くの洗濯物に絡まって
しわになりやすい・・・。
そこで、まずひと手間かけます。

① 角を揃え、四つ折りにして
洗濯ネットに入れて、洗います。

四つ折りにするのは、ハンカチが
しわになるのを防ぐためと、
その後の、干し方の1つを楽にする為です。

ハンカチは、複数枚同時に入れても
構いませんが、

ハンカチを折った時に、あまり
大きすぎないサイズのネットがあれば、
ベストです。

② 洗濯物の、一番上に置いて洗います。

洗っている間に、他の洗濯物に
紛れてしまいますが、
一番下に置くよりは、効果的です。


 

③ 1分ほど脱水したら、取りだします。

これが肝心です。
乾燥機能が付いている、洗濯機の場合は、
乾燥モードになる前に取りだします。

天気が悪い時は大丈夫?という心配は、
干し方で、カバーします。

しわにならない干し方

まずは、天気が良い時の干し方です。

窓に貼りつける

少し、一手間かかりますが、
1分ほど、脱水したハンカチからは
水はしたたり落ちません

枚数が大量でなければ、
必ず、窓の内側を綺麗に拭いた上で、
四角をピンと張って、窓に貼りつけます。

濡れているので、窓にも綺麗に貼り付きます。

できるだけしわを伸ばす為には、
日当たりのよい、窓辺が効果的です。

また、窓の掃除をすることにもなるので、
一石二鳥です。

縦に半分に折って干す

多少天気が悪くても、その後の手間を
考えると、お勧めの干し方です。

① ハンカチを縦に半分に折る

ハンカチを引っ張ると分かりますが、

ハンカチは、縦糸と横糸で作られていて、
横糸の方向には、伸びやすい半面、
縦糸の方向には、伸びにくくなっています

横に折ると、ハンカチの角が段々
合わなくなってしまうので、
縦に折るようにします

ハンカチの重みで、しわを伸ばす作戦です。

② 両端をピンと張って干す

これは、ハンカチに限らず、
やっていることかもしれませんが

ハンカチを、程良く叩いてしわを
伸ばしてから干す
ことが、大切です。

そして、もし跡が気にならければ

下の両端に、洗濯バサミを少し止めて
重り代わりにして干すと、
更に効果的ですよ。

まとめ

実際にやってみたら、
アイロンをかけた時には、かないませんが、

見た目は、遜色がない位
しわがなく、忙しい時は
ノーアイロンでも大丈夫な位、綺麗でした。

早速、やってみたよ~!ってハンカチを見せたら、
なかなか行けるじゃん。
旦那にも教えてあげようっと。』と好評でした。

ハンカチを多く使う夏は、
これで乗り切れそうだ!と、ほくそ笑んだ
ズボラ主婦たちなのでした。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP