読んドコ!

朝食はパン?ご飯?どっちが安い?

スポンサードリンク


友達とおしゃべりしていて
朝食はご飯派?パン派?と聞かれました。

私はご飯派で友達がパン派でした。
なんどろうと思っていると友達が

「今、朝食はパンだけど
どもなんとなく和食のほう

子どもたちの為にいいのかなと思って
ご飯にしようかと思っているけど
食費的にはどっちが安いと思う?」

?どっちだろう?・・・

パンは1斤6枚で100円ぐらいであるから
パンかな?
と友達と話をしたんですが

すごく気になったので調べてみました。

 


スポンサードリンク


ご飯とパンどっちが安い?

朝食でご飯パン
どちらを食べるか決まっている方が
多いのではないでしょうか?

では実際、どちらが経済的か
一人頭で考えてみました。

 

ご飯

ネットスーパーでお米の値段を
調べてみました。

10kgのお米の値段が
2830円~3670円ででていました。

ご飯は一人茶碗1杯と考えます。
茶碗1杯だとご飯が約150グラムです。

これをお米を炊く前(精米)に置きかえれと
65グラムぐらいになります。

65グラムのお米は18円~23円になります。

 

 

パン

 

パンもネットスーパーで値段をみました。
フジパンが約78円で一番安く

高い食パン
山崎製パンのダブル食パンが
168円でした。

6枚切り食パンと考え
1枚あたり約12円~24円となります。

 

栄養学的には?

 

ネットスーパーでの値段比較した時
ほぼ変わらないという結果です

しかし、値段や食べる量などにもよるので
一概にはどちらが安いとは言えません
では、栄養的にはどちらがいいのでしょうか?

 

ご飯とパンの栄養面の比較

 

ご飯とパン、どちらも炭水化物です。
栄養的に言うとどちらも変わりはありません。

ただ気をつけたいのはカロリー脂質です。
ご飯は純粋な炭水化物に対して

パンはバターや塩・砂糖・乳製品
使っています。

カロリーや脂質が多くなりやすいです。
特に菓子パンはその名の通り
お菓子の分類になります。

しかし、どちらも単品だけでは栄養的には
不足するものがたくさんです。
不足分はおかずで補いましょう。

 

朝食のおかず

 

ご飯食ではいろんなおかずをつけやすいので
栄養も幅広く摂取しやすいです。

ただ和食のおかずは塩分を多くとりすぎる傾向
にあるので気をつけましょう。

和食ばかりのおかずだけでなく
たまには洋食や野菜たっぷりの中華
取り入れるてみましょう。

値段としては一般的なおかずとして
お味噌汁に卵焼き、納豆をつけて

1人約70円です。
(ネットスーパーの値段を参考)

 

パン食は牛乳やヨーグルトなどと
一緒に摂ることが多くあります。

しかし、それだけでは栄養が摂れません
野菜が不足しがちになるので

パンに野菜をサンドしたり
サラダを作ったりしましょう。

サラダを作るのがおっくうだと言う人は
ミニトマトをスットクしておくと便利です。
ただ洗うだけで緑黄色野菜の栄養が取れます。

パン食の1食あたりの値段は
サラダにヨーグルト・牛乳をつけて

約90円になります。
(ネットスーパーの値段を参考)

 

まとめ

 

こうみるとご飯・パン安さを求めた時は
全体的に見るとご飯のほうが
若干安く済みそう。


しかしご飯・パンとどちらかにするのでなく
栄養的に考え朝食をとったほうが
いいのかもしれません。

私もたまにパンを食べますが、
パンになるとどうしてもパンだけ

朝食になりがちになるので
その時は、サラダを食べます!!

ご飯の時も、おかずがお味噌汁に納豆と
いつも同じようなおかずなので
たまには洋食風のおかずでもいいですね。

 


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP