読んドコ!

アロマオイルの使い方!よく見る棒は何?

スポンサードリンク


仕事で失敗した時。
なんだか気分が落ち込む時。

ネットで「気分 リラックス」なんて
調べたことある方、みえますか?

私もその一人で、どうしても凹んでしまう時
などは、上記のキーワードを調べたりしています。

そんな中で目に留まったのが、アロマオイル。

実は以前から興味があったので、
家にあったりするのですが、

ちゃんとした使い方は知らなかったかも
と思って今回調べてみました。

アロマオイルの使い方、道具、
リラックスの方法などを

書いていきたいと思います。


スポンサードリンク


アロマオイルって何?

そもそも、『アロマテラピー』という言葉が
ありますが、どう意味なのでしょうか。

『アロマテラピー』
「アロマ」(aroma)と「テラピー」(therapy)
を掛け合わせた造語で、


植物の持つ香りや成分を利用して、
幸福感を味わったり、
健康維持に役立てたりすることです。

そして『アロマオイル』とは『アロマテラピー』
で使う精油(オイル)のこと、

なのですね。納得しました!

よく見かける「棒」は何??

さてさて。

アロマテラピーの語源と意味が分かった
ところで、ちょっと足を延ばして
アロマの専門店に行ってみました。

色々とオイルが並んでいる中、
目に留まった、ポッキーのような棒……。
なんだろう、と思って聞いてみると。

名前は、『リードディフューザー』
と言うんだそうです。

どうやって使うの??

私の中のアロマのイメージは、
普通のディフューザーに数的垂らして匂いを
楽しむ、
というものでしたが、さて、

このリードディフューザーでの楽しみ方は
どうやるのでしょうか??

  1. 内蓋を外す
    瓶ですので、蓋を外しましょう!
  2. リード(スティック)をお好みの数だけ挿す
    挿すリードの数で香りの強弱が違います。
    色々試行して見ると面白いですね。
  3. そのまま置いて香りを楽しむ
    挿した後は簡単です。零れないように
    平坦な場所に置いて楽しみましょう。
    見た目が可愛い物も多いので、
    インテリアとしても使えますよ!

ちなみに。
残念ながらリードは、
割りばしや竹ひごで代用はできません。

専用のリードと違って、
オイルを吸い上げる力が足りないからです。

見た目もなんだか不格好ですしね。
やはり、専用の物を買って使いたいですね。

リードディフューザーの選び方

例えば金額で選ぶ場合ですが、
以下のようになります。

最低金額 3000円未満
(香りは二カ月ほどもちます)

中間金額 3000円から5000円
(香りは四か月ほどもちます)

最高金額 10000円以上
(香りは五か月以上もちます)

リード一つにしても、
低コストのものとお高め物と色々です。

用途にあった選び方。
また、分からなければ店員さんに
提案してみてもいいですね。

まとめ

今回実際調べてみて、
納得する箇所も多かったです。

また、押し入れで箱に入ったままだった
アロマの道具一式も出してきて、
再度楽しむことができました!

アロマ、リード、ディフューザー、
などと難しい単語を聞くと敬遠しがちかも
しれませんが、実は簡単に楽しめるのが

アロマテラピーの良さだと思います。

私もこれを機に、凹んだり落ち込んだり時は
アロマの力を借りたいと思いました。

また、ちょっと気持ちが凹んでいる
お友達にも、出来る限り進めて
あげたいと思いました!


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP