読んドコ!

手話の勉強方法!習得成功はやり方がカギ!

スポンサードリンク


介護施設でヘルパーをしている私は、
上司から突然こんな話をふられました。

「今度新しく入居される方が、
実は聴覚障害の方でね。

手話でのコミュニケーションに
なるけど、君担当でお願いね。

手話が出来る先輩の佐藤さんと
一緒にその方を介護しながら、
手話を覚えていってよ。」

え!確かに福祉関係の大学卒ですが、
手話なんて、全くの初心者レベル
いきなり実務!

とはいえ、なんとか入居されるまで
準備しなければ。でもかけられる
勉強費用は抑えたい

そこで一緒に介護を担当する先輩に
手話の勉強方法について色々と
教えてもらう事にしました。


スポンサードリンク


勉強方法が習得成功の鍵!

先輩曰はく、手話の習得成功は
適切な勉強手段と段階、つまり
勉強方法で決まるそうです。



そのやり方を自己流で何となく
やってしまうと、結局途中で
勉強を挫折することになる様です。

挫折する理由

手話の勉強をはじめる場合は、
一般的にこんな手段があります。

  • 市販の教材本
  • 通信講座・学校
  • 手話サークル

教材本に関しては、「これどんな
形だったけ?」と参考するのには
適しています。

が、動きを使った手話を初めから
習得するには、二次元の平面図から
イメージするのは難しいようです。

講座や学校は体系的に習得できます。
が、初期費用が高めだったり
時間も制約されることも。



手話サークルは、全くの初心者に
手話を教える為の場ではありません。

聾者とコミュニケーションを手話で
取りながら手話を実地で学ぶ場
になります。

ある程度の手話知識と実技がない
段階で参加してしまうと、ついて
行けない、

という結果になるようです。

勉強方法のお勧めな順番は?

では初心者が続けやすいやり方
はどんなものでしょうか。

  1. DVDを何度も見てインプット
  2. DVDは動きを何度も自分のペースで
    見返すことができます。

    また、働きながら習得したい社会人
    には、空き時間に見ることができる
    のも嬉しいポイントです。

    DVDをスマホに取り込んで、お昼の
    休憩中や、通勤途中で学習できます。


  3. 手話ニュースを見る
  4. ある程度インプットが出来てきたら、
    手話ニュースを見てみましょう。
    手話の読み取り訓練になります。

  5. 手話サークルに参加する
    身近な人と手話会話をする
  6. 手話での簡単な表現や読み取りが
    ある程度できてきたら、ここで
    手話サークルに参加してみましょう。

    この段階で参加すれば、
    気後れせずにどんどん実践練習
    できる場
    となるでしょう。

    忙しくてサークルに参加できない
    という方もいるでしょう。

    身近な人で手話が出来る人と
    手話で会話するのもいいですし、

    例えば手話に興味のある職場の
    後輩なんかに、手話を教えるのも
    丁度よいアウトプットの場になります。

DVDを選ぶポイント

数ある市販のDVDの中で、どの
DVDを教材として選ぶか
、これも
また重要なポイントです。

  • 手話の意味の成り立ちに
    説明があるもの
  • 丸暗記はなかなか覚えられません。

    例えば色の「青」。手話で表現
    するには、右手を広げた状態で
    人指し指と中指で頬下部分を、

    斜右上に撫で上げます。これは
    ひげを剃ったばかりの青さ」
    から来ています。

    ただ「青」の指の動きを覚える
    のではなく、成り立ちが分かれば
    すとんと理解ができますね。

  • 同じDVDの視聴者同士で交流できる
  • 視聴者同士の交流サイトがあれば、

    仕事上必要なのにどういう表現
    (手話)をすればいいのか、
    分からない!

    そんな時に気軽に質問
    できますね。

  • 手話サークルへの案内
  • いざ手話サークルにと情報検索
    をしても自分でコレ!と判断する
    には難しいものです。

    手話サークルの案内がついた
    ものであれば便利ですし、学習の
    モチベーションへも繋がります。

モチベーションをあげる検定のイロハ

ある程度の手話で意思疎通が
図れるようになったら、

手話検定を目標に勉強を
継続させるのも一案です。


検定の種類

  • 手話技能検定
  • 認知度も高い検定で、主に手話単語の
    習得度
    を測る内容になっています。

  • 全国手話検定
  • 主に手話でのコミュニケーションが
    どの程度実践できるかを見る検定です。

レベルは?

「手話技能検定」は7級から
1級まであり、3級から履歴書に
書けるレベルと言われています。

3級は相手の手話表現を読む力
を問うレベルである、

というのが履歴書で評価される
理由なのでしょう。

「全国手話検定」は5級から
1級まであります。

主催する団体のHPを見ると、
自分のレベルを確認できるので、
受験の目標設定がしやすいでしょう。

試験について


まとめ

実際に聴覚障害の方が、私の
働く介護施設に入居されてから
約2か月経ちました。

まずは入居されるまでは、
DVDを見たり、先輩に教えて
もらったり本当に必死でした。

入居された方との意思疎通は、
まだまだ手話半分、筆談半分
といったところ。

でも、通じた時の相手の方の
笑顔は何とも励みになります。

先輩に教えてもらった勉強方法
おかげで、なんとか挫折せずに
続けられそうです。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP