読んドコ!

靴の問題!会社で靴は履き替える?

スポンサードリンク


最近、仙台で会社勤めをしている弟と、
話をする機会がありました。
まあ、どうって事のない世間話ですが。

その時、弟が会社の中では、
履き替えなくちゃいけないので、
面倒くさい、みたいな事を言ってました。

それを聞いて「?」となった訳です。
私、今は自営業ですが、
以前は、食品関係の会社で働いていました。

そこは食品会社
当然、工場に入る際には、
滅菌した靴に履き替えます。

でも、それ以外の場所では、
特に履物を変えるなんて風習は、
ありませんでした。

会社はどこでもそういうものだと、
勝手に思い込んでいたので、
弟の話に違和感を覚えたんです。

で、気になって調べてみると、
結構あるんですね。
会社で靴を履き替える事。

規則で決まっているところもあれば、
個人でやっている人もいる様で。

それで、思った訳です。

実際、どれくらいの人が、
どんな理由で、
会社で靴を履き替えているのか、と。

という訳で、今日はそのお話です。




スポンサードリンク


会社での靴事情

会社での履き替えは、
結構、季節も関係する様です。

夏等の蒸し暑い季節など、
クールビズが流行りとは言うものの、
やはり、仕事での正装は限られます。

大体、男性なら革靴女性ならヒール
と言った所でしょうか。

まあ、蒸れますね(笑)

なので、
せめて社内での業務の時くらいは、
と思うのも致し方なし。

そんな理由で、職場では気軽に履ける、
サンダル等を置いている人も、
いる様です。

では、どれほどの人が、
そういった履き替えを、
行っているのでしょうか?

そこで調べた所、
孫引きになりますが、
アイリサーチにおいて、

社内の「上履き事情」を、
25~34歳の会社員男女200人を対象に、
調査したという資料を見つけました。。

それによると、

「履き替える」派50%。
「履き替えない」派50%

と、「履き替える」派と、
「履き替えない」派が、
綺麗に100人ずつに分かれたそうです。

・・・何か、あまりに綺麗過ぎて、
ホンマかいなとか思ってしまいそうですが。

ちなみに、男女別でみると、

女性は約61%が履き替えると答え、
男性は約39%にとどまったそうです。

なお、「履き替える」と答えた人達に、
理由を訊くと、男女共約3割は、

「会社で決まっているから。」
「事務所内は土足禁止だから」
との回答だったそうです。

精密機械を扱うので、「帯電防止靴」に、
履きかえる等業務上の理由で、
履き替える
人もいるようです。

先に言った、私の勤めていた食品工場での、
滅菌靴への履き替えも、この類ですね。

他には、
「事務作業中は楽な格好をしたい」
「脚がむくむ」
等の理由もある様です。

一方、「履き替えない」と答えた人達の、
理由としては、

「いちいち履き替えるのが面倒くさい」
「周りが誰も履き替えない」
「履き替えると、荷物になり邪魔になるので」、

等の理由の他、

「来客や外出にすぐに対応出来るように」
「身だしなみのため、履き替えない」
「靴下の汚れ・匂いがあると恥ずかしい」


等という理由もあります。

まあ、確かに周囲の反応は気になりますね。
私なんかも、身なりと言うか、人前では、
ちゃんとした靴を意識して履きます。

なお、「履き替えない」人の中には、
机の下で靴を脱いだままパソコンに向かう
なんて人もいるそうです。

さすがにそりゃ、周囲の目に障るだろ。
とか思っていたら案の定、
次の様なリサーチがありました。

先と同じく、200人に、
「オフィス内で靴を脱ぐ異性に対して、
抵抗感はありますか?」
と尋ねたそうです。

その結果は、

「抵抗がある」人26%(52人)
「抵抗がない」人74%(148人)

となったそうです。

あら、皆さん意外と気にしない様で・・・。

とはいえ、会社で働く人の、
大体3人に1人は、「抵抗がある」訳で。

ついでに言うと、
「抵抗がある」と答えた人の、
約6割は女性

理由としては、
男女ともほとんどが「臭いが気になる」
という理由でした。

やはり、靴絡みで問題になるのは、
臭いが一番の要素のようですね。


まとめ

調べてみると、履き替える人も、
履き替えない人も、理由はそれぞれ、
納得出来るものでした。

規則等で定められていない限り、
自分の楽なスタイルで行くのが、
いいかと思います。


ただし、いくら面倒だと言っても、
人目がある以上、「脱ぎっぱなし」は、
男女共に、やめといた方がいい様ですが


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP