読んドコ!

宝くじをインターネットで購入する方法は?実は意外と簡単!

スポンサードリンク


毎年、になると見られる光景というと・・・。
当選確率の高い、宝くじ売り場
年末ジャンボを購入する人達の、長蛇の列

08a7dd36339b1180322a54009a7d9830

行列嫌いの私は、ニュースで見ていて、
『わーっ!』と思ってしまいます。

宝くじと言えば、最近、ロト6に興味を
持ち始めたアナログ夫が、購入する時間が
ないからと、私に使い走りをさせています。

というか、私もそんなに暇人ではありません。
何か、良い方法はないものか、と
調べていたら、ありました

インターネットでの購入です!
宝くじを、ATMで購入できる事は知って
いましたが、ネットでも購入できるとは。

何と、2016年1月4日からインターネットで
購入できるようになったようです。

早速、詳しく調べてみましたので、
ご紹介しますね。


スポンサードリンク


宝くじの種類

宝くじと言っても、年末ジャンボのような
紙のくじもあれば、ロト6のように
数字を選択するくじも、あります。

そこで、主な物を、簡単にご紹介します。

全国自治宝くじ・ブロックくじ

ジャンボくじは、一口300円全国どこでも
販売されている、宝くじです。

紙券に、組と番号が記載された物を購入し、
当選番号が一致すると、当たりです。

また、一口100円から買えるブロックくじは、
『東京都』『近畿』『西日本』等、全国を4つに
分割して、それぞれの地域で販売されます。

057c33b2b91c60f3280b5419fca46b2f

スクラッチくじ

一口200円で購入できる、紙のくじです。
銀色の部分をコイン等で削ると、その場で
当たり外れがわかるくじです。

数字選択式くじ

  • ナンバーズ3
  • ナンバーズ4

ナンバーズは、それぞれ3つ4つ数字
後は、完全一致か、並び違いかを選びます。
因みに、一口200円で購入できます。

  • ミニロト
  • ロト6
  • ロト7

ミニロトは、31の数字の中から異なる数を5個
ロト6は、43の数字の中から異なる数を6個
ロト7は37個の数字の中から異なる数を7個

自分で選んで購入するくじです。

スポーツ振興くじ

いわゆる、サッカーくじです。

  • toto
  • 指定された試合の結果(勝ち・負け・引分)を
    予想して、全部当たれば最高額当選です。

  • BIG
  • こちらは、自分で予想せず、コンピューターに
    試合結果を予想してもらいます。
    紙の宝くじと、似ているかもしれません。

インターネットならどこでも買える?

宝くじを、インターネットで取り扱っている
銀行・団体は2016年10月19日の時点で
次の5行・1団体あります。

  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三井住友銀行
  • 日本スポーツ振興センター

とは言え、注意点があります。

全国自治宝くじと、ブロックくじは、
みずほ銀行の、インターネットバンキング
でしか購入できません。

他行は、数字選択式くじのみの扱いです。
サッカーくじは、楽天銀行
日本スポーツ振興センターのみの、扱いです。

また、スクラッチくじは、くじの性質上、
インターネットでは、購入できません

実際に購入しよう

実際に購入する為の、準備をしましょう。

口座を開設しよう

インターネットで、購入できるとはいえ、
その銀行の、口座持っていなければ
残念ながら、購入できません

また、その口座でインターネットバンキング
できることも必須条件です。

新規に開設する場合は、他の用途でも、
便利に使えそうな銀行を、選ぶといいかも
しれませんね。

例えば、みずほ銀行は、47都道府県
各1行は必ずあります。

楽天会員なら、楽天銀行を開設すると
宝くじ購入の度に、ポイントがたまるので、
買い物決済の際に、便利でしょう。

パソコン・スマホ・携帯から購入できる

口座を開設して、購入できるのは、
パソコンだけではありません。
スマホ携帯からもログイン・購入できます。

しかも、申込24時間いつでも可能

但し、月~金曜日の18:30~翌朝8:00と、
土・日曜日の20:00~翌朝8:00の間は、
予約扱いとなるので、注意が必要です。

全国自治宝くじ・ブロックくじの購入方法

ログインしたら、連番・もしくはバラで
枚数を指定して、購入するだけ。
紙のくじは、送られてきません

代わりに、購入明細通知書が郵送されます。

ロト系の購入方法

  1. ロトの種類を選び、1回購入定期購入
    を選択して、ログインする。
  2. 好きな数・購入口数・継続回数を入力する。
  3. 申込完了!

ナンバーズ系の購入方法

  1. ナンバーズの種類を選び、1回購入
    定期購入かを選択して、ログインする。
  2. 好きな数・申込タイプ(完全一致か並び違い)・
    継続回数を入力する。
  3. 申込完了!

注意点

  1. 未成年は、購入できない
  2. 海外からは、購入できない
  3. 複数名を代表しての、代行購入はできない
  4. 購入金は、口座からの引き落としとなる
  5. 1回の購入回数には、限度がある
  6. 当選金は、口座へ振り込まれる

但し、サッカーくじのみ19歳以上であれば
購入可能です。

また、一時的に渡航している場合も含め、
海外から購入する事は、不可能です。

銀行によっては、日本在住者に限ると、規約に
記載されている場合もあるので、要注意です。

時として、贈与税を免れようとして、対面販売で
複数で代表して購入する事も、あるでしょうが、
ネット上では、禁止されている場合が多いです。

まとめ

宝くじと、ひとくくりで考えていたら、
インターネットで購入できる宝くじの
メインは、数字選択式の、宝くじだったんですね。


それでも、私の手間は、随分省ける事が分かって
助かりました。
ただ、注意すべきは、口座引き落としという点。

1回の購入回数には、限度があるとは言え、
あまり継続購入してしまうと、気付かない
うちに、残高がこんなに減ってる・・・

となりかねないので、注意が必要なようです。

繰り返しますが、インターネットで購入すると、
当選した時口座振り込みなので、情報は
銀行から得ることになる、というわけです。

でも安心してください、当選金所得税
かかりませんから。

それに対面販売だと、換金期限は当選後、1年間
でもネット購入なら、口座振り込みなので
当選金の受取り漏れは、ありません

当たると、いいなぁ、ロト6。

0abdf60c864d79b1160285a84ac7cf8f


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP