読んドコ!

カラオケで盛り上がる歌いやすい曲!男性にオススメの20選!

スポンサードリンク


カラオケに行くと、
ちょっと、中だるみしちゃうときって、
ありますよね?

そういうとき、
ここぞとばかりに、盛り上がれる
レパートリーがあれば、楽しいかも。

a4b45aaca2f710adaf3fbb2d7734f668_s-300x200

特に、男性の場合は、
仕事上のお付き合いで、
カラオケに行くことも、多いでしょう。

接待や、歓送迎会など、
メンバーの、年齢層が偏っていたり、
逆に、まちまちだったり、するかもしれません。

そこで、カラオケで歌いやすく、
盛り上がる曲を、男性向けに厳選して、
ピックアップしてみました。


スポンサードリンク



これで盛り上がろう!年代別オススメ曲!

盛り上がる曲、歌いやすい曲には、
ポイントがあります。

  • 一度は耳にしたことがある。
  • 音域が狭い。
  • サビが覚えやすい。

などでしょうか。

また、年齢層が、若年、中年かで、
盛り上がる曲も、変わってきます。

そこで、今回は、年代別に、
曲をセレクトしてみました。

20代~30代前半が盛り上がる曲

インディーズや、ヒップホップなど、
人気ジャンルが、細分化している世代。

メガヒット曲が、少ないため、
選曲するのが、少し難しいのですが、
あえて、6本に絞ってみました。

  • 「女々しくて」(ゴールデンボンバー)
  • サビのところで、
    フリをつけてみると、完璧かも。
    ノリノリで、行きましょう。

  • 「天体観測」(BUMP OF CHICKEN)
  • アップテンポで、リズム感抜群。
    バンプの歌は、比較的、
    キーが低めのところが、オススメです。

  • 「小さな恋の歌」(MONGOL800)
  • 曲の長さが、3分半程度なので、
    軽く盛り上げるには、
    ちょうどいい長さです。

  • 「Choo Choo TRAIN」(EXILE)
  • EXILEの曲の中では、難易度が低め
    女性が多い席では、ウケますよ。

  • 「A・RA・SHI」(嵐)
  • これも女性ウケの、簡単ソング
    Happiness」も、オススメです。

  • 「マツケンサンバⅡ」(松平健)
  • ご存知、暴れん坊将軍の、大ヒット曲
    ウケ狙いに、徹してみましょう。

30代後半~40代前半が盛り上がる曲

バンドブームの洗礼を、受けた世代。
いかすバンド天国」なんて番組、ありましたね。

  • 「Tomorrow never knows」 (Mr.Children)
  • この世代、ミスチルは鉄板です。
    確実に、盛り上がります。

  • 「ガッツだぜ!」(ウルフルズ)
  • 会社の飲み会で、ウケる曲。
    多少オンチでも、気合で乗り切れます。
    ええねん」も、オススメ。

  • 「リンダリンダ」(THE BLUE HEARTS)
  • ブルーハーツの曲は、
    メロディーが、シンプルで、歌いやすいです。
    ロックのノリで、歌いましょう。

  • 「Runner」(爆風スランプ)
  • 高校野球の、応援歌でおなじみの曲。
    ちょっと、ダミ声で歌うのが、ポイント。

  • 「HELLO」(福山雅治)
  • 女性ウケ、必須です。
    さわやかに、歌ってみましょう。

  • 「ジュリアに傷心」(チェッカーズ)
  • こちらも、女性ウケ
    涙のリクエスト」も、いいですね。

40代後半~50代が盛り上がる曲

昭和歌謡と、ニューミュージックの世代。
初期のサザンも、この世代にはおなじみです。

  • 「モンロー・ウォーク」(南佳孝)
  • 郷ひろみバージョンも、ありますが、
    ここは、やはりご本家で。
    軽快に、歌ってみましょう。

  • 「チャンピオン」(アリス)
  • 「ライラライーラライー」の部分で、
    ノリが最高潮に。
    力強く歌うのが、ポイント。

  • 「勝手にしやがれ」(沢田研二)
  • 50代の、オバサマたちにとっての、鉄板は、
    やはり、ジュリーでしょう。
    サビでは、必ず手を挙げて、揺れてくれます。

  • 「ブルージーンズメモリー」(近藤真彦)
  • 嵐もそうですが、ジャニーズの曲は、
    とても、キャッチーです。
    「バカヤロー!」と、思い切り叫んでみましょう。

  • 「2億4千万の瞳」(郷ひろみ)
  • 解説不要。
    オークセンマン!オークセンマン!
    みんなで、盛り上がりましょう!

世代共通で盛り上がる曲

では、最後に、
年齢層に関係なく、盛り上がれる歌を、
3つセレクトしてみます。

  • 「上を向いて歩こう」(坂本九)
  • 海外でもヒットした、有名曲。
    SUKIYAKI」とも、呼ばれました。

  • 「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」(西城秀樹)
  • サビの「ワ~イエムシ~エ~」で、
    みんなに、踊ってもらうと、
    大団円になれますよ。

【こちらは、ご本家Village Peopleの「YOUNG MAN」】

  • 「世界に一つだけの花」(SMAP )
  • 国民的アイドル、SMAPの代表曲。
    複数、あるいは全員で歌ってみると、
    なお、盛り上がること、必須。

    おわりに

    いかがでしたか?
    できるだけ、ノリがよく
    盛り上がれる曲に、絞ってみました。

    これ以外にも、たとえば、
    自分の好きなミュージシャンで、
    盛り上がれそうな曲があれば、歌ってみましょう。

    カラオケの場を、楽しくしよう、という、
    サービス精神は、もちろん大事ですが、

    でも、自分自身が楽しめないと、
    やっぱり、もったいないですよね。

    私は、以前、選曲のタッチパネルで、
    前のお客さんの、曲の履歴を、
    確認してみたことが、あるんですが、

    なんと。
    見事に、軍歌ばかり、でした。

    それを見て、そうだなー、
    自分の好きな曲を歌えば、それでいいんだなー、
    と、しみじみ、思ったことがあります。

    楽しみながら、盛り上げてみるのが、
    一番、ベストかな、と思います。

    音痴でも、構わないじゃないですか。
    要は、ノリです。

    楽しく歌って、スッキリしましょう!


    スポンサードリンク




    あわせて読みたい

    おすすめカテゴリー記事

    倉庫

    RETURN TOP