読んドコ!

新聞紙で幼児が喜ぶ遊びは?創造力を育てる3つのパターン!

スポンサードリンク


もうすぐ夏休み・・
あまり暑くて熱中症が心配な日には
お子さんとお家で過ごす機会も多くなりますね。

お家遊びも色々バリエーションがあると
思いますが、

小さいお子さんにはちょっと昭和な
新聞紙を使った遊びが、意外とオススメです。


子どもも小学校に入学するとお友達も増え、
習い事などであんまり構ってくれなくなります。

幼児期の今のうちに新聞遊びでじゃれ合ったり、
創造力を育てたり、と楽しい時間を過ごすのも
良いかと思いますよ。

昔子供たちと遊んで
楽しかった思い出があるので

いくつかピックアップしてちょっとオススメ
してみようかと思います。


スポンサードリンク



子供が喜ぶ3パターンの遊び方!

破る!

幼児にとって1番簡単なのはやはり破る!
でしょう。

新聞紙を細く丸めて四角や円形の枠を作り、
ビリビリと破いた新聞紙をたくさんためます。

砂場やプールに見立てたり、海ごっこもできます。
雪みたいに降らせてみるのも喜びます。

ビリビリ破くと耳や指を使うので五感も育つし、
なにより創造力が育ちそうですね。

丸める!

次は丸める!色んな形に丸めて見立て遊び
をします。

車だったり、動物だったり、果物だったり。

子どもがそのうちストーリーを考えだしたら
あとは時々会話を挟めばOKですね。

貼る!

あとは貼る!部屋のすみなどに大きなままの新聞紙を
セロテープで留めて秘密基地を作ってあげます。

子どもはその中に色々なものを持ちこんで、
自分の世界に入り込みそうです。

新聞で衣装を作って着せてあげても感じが
出ていいですね。

時々「ピンポーン」なんて
お客さんになって訪ねてあげると喜びますよね。

af949150915cc1519ae4ca3dec425361-300x200

遊んだあとは

楽しく遊んだあとに、部屋中に散乱した新聞紙…

ここは子どもを上手におだてて遊びながら
スーパーのビニールに集め、
ストックしておきます。

次回お家遊びの機会があれば、
ストックしておいた新聞入りビニールに

動物の顔を書いたり折り紙を貼ったりして
遊びます。

いよいよ捨てる段階になったら
新聞紙を濡らして窓や床を拭き掃除すると
汚れが落ちます。

遊びながらお掃除も手伝ってくれたら・・
なんて中々思ったようにはいきませんけど。

あとは定番の、細長く丸めた新聞紙を
バットなどに見立てた遊びですが、

小さいお子さんにはちょっと危険が伴いますね。

室内で大暴れされると被害が大きいので、
できれば大人が見守り外でしたい遊びです。

まとめ

新聞紙のいいところとは

  • 無限な遊び方が浮かぶ
  • 創造力が養われる
  • 親子のコミュニケーションが取れる
  • お金がかからない

  • 年齢に応じた遊び方ができる

などいいことづくめです。
今日はお家で過ごそう、なんて日には
オリジナルの遊びを作ってみてくださいね。

ad48933b3ab96d2cdf2d87df34db392f-300x290


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP