読んドコ!

Windowsの電卓の使い方はどうするの?ルートの計算は出来るの?

スポンサードリンク


前勤めていた会社が工学系の会社で、
設計図を書く部署だったので
ルート計算が必要でした。

でも、文系大学出身の私には
ルート計算がなかなか難しかったのを
今でも覚えています。

d04d1c9e129e9dbc4230e4770d9e5138-300x200

ルートをかけるといくらになるか?
ここにルートがあると、
どういう寸法になるのか?

もう毎日が数式との闘いでした。
高校までの数学の知識を総動員して
メモをたくさん書いて計算する毎日。

ある日先輩が教えてくれました。
「電卓でルート計算したら?」

電卓にルート?
どうやら関数電卓、という特殊な電卓には
ルート計算がついているらしいんです。

でも関数電卓って
普通の電卓の倍以上の値段・・・。
高くて買うのは躊躇っちゃう。

パソコンの電卓に関数電卓の
機能があればいいのにな。

と思っていたら、
なんと!Windowsの付属の電卓に
ルート計算機能があるらしい!

驚いて調べてみると、
Windowsの電卓は色んな使い道があることが
分かったので、ご紹介します。


スポンサードリンク


Windowsの付属の電卓はどこにある?

そもそもWindowsの付属の電卓が
どこについているかも知らなかった!
というあなたのために、

まずはどこに電卓があるのか
ご紹介します。

OSがWindows 7までの場合

①Windowsを起動させる
②左下の「スタートボタン」を押す

「アクセサリ」の中から「電卓」を探す
 もしくは、「プログラムとファイルの検索」で
 「電卓」と打ち込み検索

この手順を行えば、
私たちがよく見る普通の電卓が出てきます。

OSがWindows 7以降の場合

①Windowsを起動させる
②左下の「スタートボタン」を押す
「Cortanal」に「電卓」と打ち込み検索

この手順を行うと、
電卓アプリが開き、普通の電卓が出てきます。

関数電卓にする方法

これはWindowsの電卓でも、アプリでも
同じなのですが、

表示を「関数電卓」に切り替えると、
簡単に関数電卓にすることが出来ます。

ルートの計算方法は?

アプリで電卓に出来るものは、関数電卓に変更し、
そこから「ルート」の記号があるので、
それでルートの計算をしてください。

しかし、Windowsの付属電卓では
普通の電卓の時も「ルート」がなく、

関数電卓にしても「ルート」が
ついていない場合があります。
それはどうしたらいいのでしょうか?

Windowsの普通の電卓の場合

Windowsの普通の電卓で
ルート計算をしたい場合は、
「sqrt」ボタンを使うと計算出来ます。

例えば「ルート2」の計算がしたい場合は、
「sqrt 2」と押せば、
ルート2の計算が出来ます。

3-300x241

Windowsの関数電卓の場合

関数電卓の場合は、
まず計算したい数字
例えば「ルート25」なら「25」を入力し、

「Inv」を押してチェックを入れます。

1-300x158

その後、「x^2」ボタンを押すと、
「ルート25」の計算結果が表示されます。

2-300x158

ルート計算が出来ると便利?

Windowsでルート計算が
簡単に出来る方法は分かりましたが、
何に使うの?という人もいると思います。

では、どのような職業の方々は
これが必要なのでしょうか?

建築関係、被覆関係、不動産関係など
面積や距離を測る人たちには
必要な計算になります。

また、私たちがよく使う
Googleマップですが、

2点の距離や時間がどれだけかかるかは、
ルート計算がないと
成り立たないのです。

Windowsの電卓で簡単にルート計算が出来れば、
仕事中にわざわざ電卓を出したりしなくても
パソコン上で素早く計算することが可能です。

おわりに

いかがだったでしょうか?
ルートの計算がWindowsの電卓で
出来るなんて驚きですよね。

仕事や学校で使っている人たちは
これで簡単に計算することが
出来ますよね。

今まで使ったことがなかった人も
試しに使ってみてください。

これを機にそういうお仕事を
探してみるのもいいですよね。

今は消費税の関係で建設ラッシュですから、
ルート計算が出来るだけでも
就職に有利だったりするかもですよ?


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP