読んドコ!

入浴剤でおすすめのギフト!厳選5選!

スポンサードリンク


先日、友人から誕生日プレセントに
入浴剤をもらいました。

『子育てに家事に、大変だろうから、
これで、日ごろの疲れを癒してね』、
とのメッセージカード付きでした。

開けてみると、普段使いとして買うには、
少し高くて、でも、気になっていた
ラッシュの入浴剤の詰め合わせ!

c095b6065e579545074c5f13759c39c6

友人のメッセージはもちろん、
さりげない心遣いに、とても感動しました。

でも、この入浴剤、ギフトとして、
プレゼントする場合、あげる相手に
よって悩む事、結構ありませんか?

私の場合は、旧知の友人だったので
私の好みなども知り尽くしていた為、
ドンピシャなプレゼントでしたが、

相手によっては、好みとは違うかも・・・
といった事も、あるかもしれませんよね。

そこで、色んな入浴剤がある中、
贈る相手別に、ギフトにオススメな
入浴剤を調べてみたので、ご紹介しますね。

もう、これで入浴剤のギフト選びで
迷う事はないかも!


スポンサードリンク



サボン(SABON) 高級感を好む相手に

ミネラルパウダー(公式通販なし)

IMG_6935

サボンは、創業当初から自然環境に配慮し、
自然由来の成分を使った製品、かつ心ときめく
デザイン
の製品作りを行っています。

サボンの入浴剤と言えば、死海のミネラル
たっぷりのバスソルトが定番ですが、夏は
シャワーだけ、というあなたにもお勧めがこれ!

このミネラルパウダーは、普通に
お湯を張った浴槽に適量入れて
楽しむことができるのはもちろん、

シャワーだけの時は、お風呂から上がる前に
洗面器に39℃位のお湯を張って、これを少量
溶かして掛け湯
して、そのまま上がるだけ。

保湿効果が高いので、入浴剤を張ったお風呂に
入った時と、同じ効果が得られます。

ロクシタン 30代の女性に特に大人気

バスソルト・バスオイル(公式通販あり)

ロクシタンは、品質や効能を保持しながら
快適な使用感を維持しつつ、原材料の追跡が
可能
な、自然原料の使用を追求しています。

ロクシタンと言えば、ハンドクリームが特に
定番商品ですが、入浴剤もあるんです。

カマルグ産の塩で作られた、
リラクシングバスソルトや、お湯に溶けると
白濁する、リラクシングバスオイル

入浴剤としての定番商品として、
ラインアップされています。

また、期間限定商品としての入浴剤も
販売されていることがあるので、
チェックしてみてくださいね。

ラッシュ ワクワク感を楽しんでほしい相手に

バスボム各種(公式通販あり)

IMG_6940

ラッシュは、製造過程において動物実験を
一切行わず
、人・動物・自然環境が共存できる
商品作りを目指しています。

写真の商品は向かって左から、
『ぴんく』・『スーパーダッド』・『バブバボット』
ですが、季節やイベントごとに

商品のラインアップは変わるので、
色々チェックしてみるのも、面白そうです。

名湯の湯 落ち着いた年配層に

温泉旅行シリーズ

IMG_6939

年配の方には、冒険するよりは、
各地の温泉に行った気分になれる、
定番の商品が、やはりお勧めです。

写真の商品の他にも、名湯温泉シリーズなど、
類似商品がありますので、贈る側も
どの温泉がいいか、楽しめそうですね。

アフタヌーンティーリビング プチギフトにも

マカロンフィズ&フラワーペダルバスギフト

IMG_6938

アフタヌーンティーリビングは、日常が
心地よい刺激で満たされ、楽しくなってくる、
かつ、女性を輝かせる商品作りをしています。

コンセプトの通り、アフタヌーンリビングには、
入浴剤だけでなく、心ときめく生活雑貨が
色々ありますよね。

中でも入浴剤は、500円~2,000円までの
幅広い商品がラインアップされています。

お返しや、ちょっとしたプチギフトとして
贈る時にお勧めです。

その中で、ギフトとしてお勧めなのが
マカロンフィズ&フラワーペダルバスギフト
ちょうど、中間帯のお値段でもあります。

見た目が、可愛らしいのはもちろん、
浴槽に張ったお湯に、普通に入れても良し

お湯を半分張った中にフラワーを入れ、
その後、勢いよくお湯を注ぐと泡風呂としても
楽しめるんです。

まとめ

オススメ入浴剤ギフト、いかがでしたか?
調べていたら、何だか自分にもプレゼント
したくなるようなギフトばかり
です。

暑くなると、私はシャワーで済ませるので、
サボンのミネラルパウダーがちょっと
気になってしまいました。

友人からもらった入浴剤を楽しんだら、
そちらを、自分にプレゼントしてみようかと
思います。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP