読んドコ!

うどんと蕎麦!高カロリーなのはどっち?

スポンサードリンク


うどん好き、蕎麦好き、ラーメン好き。
麺もいろいろありますね。

23efdeb4627309b4eafd6b7b8bed3e08_s-300x199

うどんとそば。
同じ和食ですが、どちらも好きだけど
ダイエットするなら高カロリーは控えたいもの。

うどんと蕎麦のどちらが高カロリーなの?

3eb5e1ad3ef64957ace6c16bc06455bc_s-300x200

やっぱり蕎麦のほうが低カロリーじゃないの?
素うどんならうどんのほうが蕎麦より低カロリー?

私の場合は母も義母も同じように、
うどんより蕎麦のほうが低カロリー」って
言うのです。

夏ももうすぐ間近なので、ダイエットのことも
考えて、ちょっとうどんと蕎麦について
調べてみました。


スポンサードリンク



麺だけならカロリーは

食品成分表によれば、
うどん100gで105kcal

蕎麦(そば粉35%小麦粉65%)で
100gで132kcalだそうです!

蕎麦のほうがカロリーが高いんです!
これって意外だったと思いませんか?

茹でた場合のカロリーは?

茹でていない時は蕎麦のカロリーが高かったですが、
だったら茹でた時のカロリーは

まずは蕎麦1人前の場合。
1束茹であがり時260gとして、296kcal

次にうどんの場合は。
1玉230gとして、 242kcalなんです!

茹でても、うどんのほうが低カロリーなんです。

ビックリしました。
だって母や義母もそうですが、
私自身もうどんのほうが高カロリーと思ってました。

麺の中の水分量に理由があった!

なぜ蕎麦より、
うどんのほうが低カロリーなんでしょう。

更に調べてみました。

c1caff853381b9b3420712a20aa421a1_s-300x225

どちらも手打ちとかで麺を作りますが、
粉状態の時は、蕎麦もうどんも
大きなカロリー差はないのです。

ですが、うどんの方が水分の含有量が多くて
茹であがりの重量に対して粉の量が減って
うどんの方がカロリーが低くなってしまうのです。

うどんと蕎麦の栄養素はどちらが豊富?

カロリーも気になりますが、
体に必要な栄養素も気になりますよね。

ダイエットしても不健康になったら
元も子もないですものね。

カロリーはうどんより高いけれど、
蕎麦はその分、栄養素が豊富です。


蕎麦には、ポリフェノールの一種であるルチン
必須アミノ酸のリジン、ビタミンB1やB2などが
多く含まれています。

110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s

特にビタミンB1は、
うどんが0.05mgに対して
蕎麦は0.21mgと豊富です。

ビタミンB1は糖質の代謝を助けたり、
神経系が集まる脳に栄養を送ったり、
正常に保つためにサポートする栄養素です。

ビタミンB1が不足すると、
疲労感が抜けにくくなったりするので
疲労回復には、蕎麦がとても効果的です。

妊婦さんに必要な葉酸

色々な栄養素が豊富な蕎麦ですが、
葉酸も蕎麦のほうがうどんより豊富です。

うどんは 4.6μgしかありませんが、
蕎麦は13μgと倍以上あります。

葉酸というとあまり馴染みのない
栄養素かもしれません。

733023eee7ef953d3ca24e055340ebc9_s-300x200

しかし妊婦さんや、
産後のお母さんには大事な栄養素の一つで。

赤ちゃんの正常な細胞を作るのに
大事な栄養素の一つなのです。

もちろん妊婦さんだけでなく、
男女どちらも大事な栄養素でもあります。

これは気に留めておきたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

早速私は母と義母に、
蕎麦とうどんのカロリーのことを報告しました!

といってもうどんも食べたい時がありますし、
暑い日にはざる蕎麦が食べたくなります。

栄養素もちょっと考えながら
今後はうどんと蕎麦を食べようと思います。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP