読んドコ!

ビールで太るは勘違い?飲んでも痩せる方法とは?

スポンサードリンク


仕事終わりの、一杯。
夏の暑い日の、一杯。

大人だけの、特別な贅沢。


d1d6a3e13d9ed582c352774a145ba0dd_s-300x225

キンキンに冷えた、ビールは、
本当に、おいしいですよね。

おいしい、おつまみと、
冷えたビールを、手に、

友達や、会社の仲間と、
愚痴や、世間話をしたり、

家で、家族と、テレビを見ながら、
たのしい食卓を囲んで、
一家団欒の時を、過ごしていたり。

「とりあえず、ビール!」
という言葉が、あるくらいですから、

お酒を飲む人は、大半の人が、
ビールを好きなことは、
きっと、間違いないでしょう。


スポンサードリンク



そんな、ビールですが、

やはり、ダイエットの敵だと、
認識している人が、多いのでは
ないでしょうか。

私自身、ビールは大好きですが、
ビールを飲みすぎると、

お腹が、タプタプになるイメージを、
持っていました。

でも、実は、違っていたんです。

みなさんは、「ビールダイエット」
という言葉を、知っていますか?

01aa5848f4735c32483a9132ae252822_s-240x300

実は、ビールは、飲み方などを、
きちんとわかっていれば、

ちゃんと、ダイエットにも、
役立つ飲み物
なんですよ。

なんと、ビールダイエットで、
5kgから6kgほど、痩せた人も、
いるそうです。

そんな、効果あり!と言われている、
ビールダイエットの方法を、
ご紹介いたします。

ビールダイエットの方法

では、ビールダイエットとは、
どのようなものなのでしょうか。

一日の食事の流れに、沿って、
ご説明いたします。

まずは、朝食ですよね。
ビールダイエットでは、朝食は、
しっかり食べることに、なっています。

理由としては、朝食をしっかり食べて、
昼食の食事時間を、少しずらすことが、
重要になってくるようです。

また、朝食は、一日の生活の中での、
スタート
であり、とても大事なものです。

なので、ビールダイエットにおいても、
朝食を抜くことは、おすすめしていません。

できれば、腹持ちの良い、
ご飯
を、食べた方がいいそうです。

次に、昼食ですね。

先ほど、述べたように、
可能ならば、昼食の時間を、

少し遅らした方が、夕食の空腹感を、
抑えること
ができます。

食べるものは、炭水化物も食べて
大丈夫
ですよ。

基本的には、好きなものを食べて
いいそうです。

ですが、ダイエット中であることは、
変わりないので
、お昼に食べすぎるのは、
よくないです。

ある程度、食べる量を見極めて、
食べるようにしてくださいね。

そして、夕食です。

ビールダイエットですから、
まずは、ビールを飲みます

一杯目、おいしいですよね。

ビールを、ぐびぐびと飲んだら、
そのあとに、水を一気に飲みます

お腹いっぱいになるくらいに、
飲みましょう。

これで、ビールと水で、
お腹がだいぶ、
満たされてきましたよね。

この後は、いつもの夕食のごはん以外の、
おかずを
、ビールをゆっくり飲みながら、
食べていきます。

113e2157f797d9109aed090f1d2445ec_s-200x300

このとき、決して、
他のおつまみを、用意したり、
食べすぎたりすることのないように

食事の量には、気を付けてくださいね。

ビールのおすすめの種類と飲む量

では、どのようなビールの種類が、
ビールダイエットに、おすすめなのでしょうか。

ビールといっても、
様々な種類がありますが、

まずは、皆様が、
普段飲んでいるビールで、
始めるのが、一番手軽だと思います。

ですが、ダイエット効果に、
期待するならば、やはり、糖質オフ
ビールがおすすめです。

糖質オフのビールは、
やはりカロリーが、抑えられているので、
ダイエットの効果に、期待できます。

また、ビールダイエットの際の、
ビールの飲む量、ですが、

ビールというのは、アルコールの
分解量
によって、飲める量に、
個人差がありますよね。

ですから、自分の体に合った、
で、チャレンジしていただくのが、
一番です。

しかし、成分にこだわって、ビールを
チョイスし、食事にいくら気を使っても、
ビールを飲みすぎてしまっては

ダイエットの意味が、
なくなってしまいます。

なので、飲みすぎには、
注意して、350ミリ缶を、
1本から2本程度
に、おさめることを、

おすすめいたします。

また、ビールダイエットとはいえ、
アルコールであることには、
違いありませんから、

きちんと、休肝日を設けて
体も休ませながら、
行っていってくださいね。

さいごに

最初に述べたように、
疲れた日や、暑い日、

バーベキューや、お花見などの
イベント時にも。

プシュッと開けて、
キンキンに冷えた、ビールを飲む。

c63d20a3a8f6927dfa24589354dcf811_s-300x183

本当に、至福のひと時です。

私も、ダイエットしている身、
とはいえ、どうしても、我慢できず、
飲んでしまう日
が、ありました。

ですが、ビールダイエット
というものがあると知って、
とても、希望を持ちました。

食べ方や、飲み方に、
注意しながら、
これからは、ビールとうまく付き合って

ダイエットに取り組んでいこうと、
おもいます。


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP