読んドコ!

家を購入するための勉強!本のオススメは?

スポンサードリンク


私は、結婚をして、子供も生まれたので、
そろそろ、家を建てたいと思っています。
ずっと憧れだった、マイホーム購入です!

遅くても、1~2年後には購入したいのですが、
新築の建売を購入するか、中古にするか、
まだ決めかねている状態です。

d278e1b51e868cdf399897c5710ad387_s-300x200

そもそも、家づくりの知識が全く無いため、
まず家について、勉強したいと思っています。
何かいい本は、ないでしょうか?

最近家を建てた、読書家の友人がいるので、
オススメの本を聞いた上で、
インターネットでも、調べてみました。


スポンサードリンク



家の購入を勉強するオススメ本

家の購入について勉強するのに、
オススメの本を、3冊ピックアップしました。

住まいの解剖図鑑 著者:増田 奏

住宅のデザインやルールが、
「なぜそうなっているのか」を解説している、
住宅版「解体新書」です。

説明にはイラストが多用されているので、
とてもわかりやすいです。

専門用語もあまり使われていないうえ、
やわらかい文章で、身近な例にたとえてあったりして、
スラスラと楽しく読めたのに、すごく知識が増えました。

建築を学ぶ学生向けの本だそうですが、
これから家を建てる人にも、
きっと役に立つ、オススメの一冊です。

新版 家を買いたくなったら 著者:長谷川高

ロングセラーの定番書の新版です。
住宅の基礎知識がすべてわかる、
住宅購入初心者への、教科書のような本です。

この本は、「家を買うなら○○しなさい」
といった上から目線ではなく、


  • 実際に家を見るときのポイントとは
  • 即日完売の言葉に惑わされないように
  • 変動金利とは、住宅ローン控除とは



というような、住宅購入に際し必要な知識が、
やさしく丁寧に、解説してあります。

営業トークに惑わされず、
自分達に合った物件を探したいと思っている人に、
特にオススメしたい一冊です。

マンガ はじめて家を建てました! 著者:あべ かよこ

こちらはマンガですので、読みやすく、
活字が苦手という人にも、オススメしたい一冊です。

「いちばん最初に読む家づくりの入門書
というだけあって、


  • ハウスメーカーと工務店の違い
  • 1000万円値引きのからくりとは
  • 家の満足度は営業マン次第?



など、家づくりのノウハウや、
ちょっと気になる不動産販売の裏事情などの、
情報も満載です。

特に、ハウスメーカーで家づくりをしようと
考えている人には、流れがよくわかり、
参考になるのではと思います。

41ebb78408a2e4e61b9e8c2d02835895_s-300x200

まとめ

いかがでしたか?
家を購入する前に勉強するための本で、
私のオススメを、ご紹介しました。

実際に紹介した本を読んでみて、
家づくりの参考になる情報が、数多くありました!

マンガやイラストが多く、読みやすい本なので、
2~3冊読んでみても、いいと思います!

家づくりの前に勉強したいと思っている人は、
ご紹介した本を、是非読んでみてくださいね!


スポンサードリンク




あわせて読みたい

おすすめカテゴリー記事

倉庫

RETURN TOP